201703192106281d1.jpg

お彼岸ですねぇ(^◇^)

連休の3日間は、毎日とても暖かくて

ソメイヨシノの蕾も、ぐんと膨らんだような気がします

そうそう、我が家も定番の、お彼岸の牡丹餅を作りましたよ

長女も帰省してくれているので、ウキウキと♪

いつものように、仏壇に供えてから

いつものように、実家の父の所に届けます

父も早速仏壇に供えて

お彼岸の、いつもの光景ですねぇ(*^_^*)


いつものお彼岸を迎えることの幸せが、いつまでも続きますように

平凡な毎日を、積み重ねることが出来ますように

お彼岸の牡丹餅を作りながら、いつも思います

牡丹餅を美味しいと食べていてくれた、義父母も母も仲人さんも

今はお供えをする相手となってしまって

いつまでも同じ日々は続かないからこそ

いつもの日々は愛おしいなって、考えてしまうのでしょうね





宜しければ拍手をお願いします♪

次女の幸せなひと時

春なので

comment iconコメント ( 26 )

お彼岸なんですが
僕の住んでる地域は「菊」の生産地なので
お彼岸前は農家の方が忙しく
床屋は暇なんですよ(笑)
でもね
お供えをしてくれている「人」がいるって
幸せだよね
僕もあちらの世界に行ったら
お供えをしてくれるような生活をして
あちらの世界に行きたいと思いますね(^_-)-☆

名前: 加夢 [Edit] 2017-03-20 21:50

こんばんは

長女さんの帰省で次女ちゃんも喜んでいたことでしょうね。
戻る時が辛かったかな!?
手作り牡丹餅 見ているだけで おいしさが伝わってきます!!
いつもと同じ これは大切ですね。

名前: Bigサオリン [Edit] 2017-03-20 23:08

おはようございます カミさん
手作り牡丹餅 娘さんも楽しみに帰省されるでしょう
次女ちゃんにとっても、楽しみな日なんですね
幸せが、続きますように

名前: ヨッシィー [Edit] 2017-03-21 08:28

加夢さま

こんにちは、加夢さま

そうですね。
お彼岸の時期は、花農家さんは大忙しですものね。
床屋さんに行く暇も惜しいかもしれません。

お彼岸は、お供えを通して思いを伝える時。
懐かしい人たちとの思い出に浸ることを、向こうで喜んでいてくれているかもしれませんね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 11:21

Bigサオリンさま

こんにちは、Bigサオリンさま

その通りです。
次女は、長女が帰ってしまって魂が抜けたようになっていますよ。
雨のお天気も相まって、どよ~んとして…
でも数日したら、きっといつもの元気を取り戻してくれます(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 11:23

ヨッシィーさま

こんにちは、 ヨッシィーさま

お彼岸恒例ですからね。
牡丹餅を楽しみにして、帰ってきたそうです(^◇^)
『やっぱりこの味よねぇ💛』と言いながら食べる姿は、子供の頃と変わりませんね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 11:26

こんにちは(^(工)^)
私は今回も市販のものを買っちゃいましたけど、カミさんの牡丹餅を見るといつも何だかホッとします。
長女さんも楽しみに帰省されたんでしょうね。
そして次女ちゃんも待ちに待った長女さんに大喜びだったでしょうね〜♪

名前: しろくま [Edit] 2017-03-21 11:49

しろくまさま

こんにちは、 しろくまさま

牡丹餅は、長女も大好きですからね。
気持ち良いほど、食べてくれました(^◇^)
そして次女と言えば、にこにこ顔で長女にベッタリ。
平凡でも幸せなひと時でした。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 13:28

こんにちは。

私も最近思います。
同じ生活は永遠には続かないんだなって。
みんなが元気なころに戻りたいけど、それは不可能なことですね。
だから今を大切に!!ってね。

カミさん、赤のパンプスお似合いですね。
私もいつまでもロングブーツを履いている場合じゃないなぁ。
あったかいんですけどね。(^^)

名前: miyazyy [Edit] 2017-03-21 14:13

miyazyyさま

こんにちは、 miyazyyさま

若い頃は、ただがむしゃらに毎日を過ごしてきて、今の時になってあの頃が一番だったって気が付くのでしょうね。
過ぎ去った日は戻らないけれど、お互いに毎日を大事に生きていきましょう。

赤い服などは流石に躊躇しますけど、赤いパンプスは暗い色合いの服装の挿し色にもなって、気持ちが明るく軽くなるんですよ。
赤い靴はこれだけですけどね(*^_^*)
わたしにとって、ビタミン剤みたいな靴です。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 14:26

長女さんも帰省されてたんですか。
では、次女ちゃんが喜んだことでしょう。
よかったですね。
次女ちゃん、お姉ちゃんに甘えただろうなあ。

名前: 森須もりん [Edit] 2017-03-21 16:39

森須もりんさま

こんにちは、 森須もりんさま

はい、べったりと離れませんでしたよ。
長女も連休中に浜松に買い物に行こうかと言っていたのに、結局次女とベッタリで連休を終わらせてしまいました。
でもまぁ、これも良しですよね(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2017-03-21 18:09

次女ちゃんの笑顔?が目に浮かんでいますよー

カミサンさまへ

お彼岸もですが「牡丹餅」=おはぎについては
気が付けば、あーーーー、お彼岸だったのねー
と、後から気づくのです

勿論、おはぎも作ったことがありませんので
もっぱら、春は道明寺や、草餅などを買っていただいています

私たちの子供の世代になると、それさえも口にしなくなるのかしら?
私たち夫婦が教えてあげなきゃですねー

名前: ぴんくモッチー [Edit] 2017-03-21 21:24

こんばんは

お彼岸でしたものね
長女さんも帰省されていたのですね!!

手作りの牡丹餅
おいしそうですね!!

長女さんの笑顔が見えるようです!!


この味が食べたかったんだよ~って
言ってもらえるものが作れる日が来るといいなと思いますが・・・

その後次女ちゃんどうですか・・・

名前: マルチ君の母 [Edit] 2017-03-21 21:24

こんばんは(*´∇`*)
私も毎年おはぎ作りますが・・お里が遠いので父たちや義父達に食べさせることはありませんでした。

だからいつも近所におすそわけでした。
今は一人のお友達んちへあげる事が多いです。
時には娘に持って行きますが今年はデパートで会えたけどあの子はデパートの中をウロウロしていつ?家に帰宅か分からずに持って行けませんでしたよ。
孫が来たらと二個ほど冷凍しました。

名前: batabatamama [Edit] 2017-03-21 22:24

こんにちは~🌷

出ました・・カミさん☀のお彼岸牡丹餅
毎年羨ましく見ています
手作りの牡丹餅 
どんなに美味しいことだろう

そうですよね~
普通の毎日が送れる幸せ
お供えの牡丹餅 
皆さん楽しみに待ってたと思います

名前: マキシマス [Edit] 2017-03-22 08:09

ぴんくモッチーさま

こんにちは、 ぴんくモッチーさま

高三の頃からずっと作り続けているので、もうちゃちゃっと作っちゃうんですよ(*^_^*)
かえって作らないと、何か忘れているような感じがしちゃいます。
娘も作り方は教えてありますが、わたしが作る間は作らないでしょうね。
まあ、しょうがないなと思っています。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-22 10:16

マルチ君の母さま

こんにちは、 マルチ君の母さま

次女はもう、長女にベッタリと嬉しそうでしたよ。
本当に表情が全然違います。
お姉ちゃん大好きワンコは、今はお姉ちゃんロスでちょっぴり元気がないですけれど、明日くらいにはきっと元通りになるでしょうね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-22 10:20

batabatamamaさま

こんにちは、 batabatamamaさま

そうでしたね。
遠いですものね。
あの距離ではお届けは無理ですよ(*^_^*)
でも、遠く離れていてもおはぎを作ってくれていることに、きっと喜んでいると思いますよ。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-22 10:22

マキシマスさま

こんにちは、 マキシマスさま

はい、恒例のいつものアレです(*^_^*)
もう作らないとね、自分が気持ち悪いんですよ。
それでも長女が『お店で買うと全然味が違うから、買いたくない!』なんて言ってくれるので、喜んでホイホイ作っちゃって…
お供えした仏壇の向こうで、喜んでいてくれると嬉しいですね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-22 10:26

こんにちは

いつものお彼岸、私はぼた餅は買ってしまうけど、
カミさんさまのいつものぼた餅を記事で見て、
ああいいな〜っていつも季節感を味わっているんですよ。
手作りのぼた餅、長女さまもお父様も楽しみでしょうね。
お供えされる方々も、本当に喜んでおられると思います。

いつもの日々は、そうですね、いつまで続くかわからないから、
いっそう、愛おしいんですよね。
そう感じて日々を大切にされるカミさんさまも素敵です。

名前: 里花 [Edit] 2017-03-22 11:28

里花さま

こんにちは、 里花さま

いつものお彼岸の、代わり映えもしない牡丹餅の写真ですけれど、これで季節を感じてくださる方がいるって、嬉しいですね。
お仏壇の向こうでも、牡丹餅を見て季節を感じてくれるといいなと思います。
お彼岸は、過ぎ去った日々の事を思い返すときでもありますね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-22 12:42

三色のおはぎ、いいですねぇ。
私はゴマが一番好きです。(^^♪
祖母が作ってくれたおはぎが懐かしい。
昔はおはぎが夕ご飯になったものでした。(笑)

名前: なっつばー [Edit] 2017-03-22 22:59

カミさんの手つくりおはぎの季節が早い。
相変わらずおいしそうですね。
今日はカミさんに接近しますよ。
そう静岡にでかけるんです。 

名前: 親父 [Edit] 2017-03-23 07:02

なっつばーさま

おはようございます、 なっつばーさま

あら、今でも我が家は似たような事をやっていますよ。
と言っても、夕方ついついつまんでしまって、夕食がお腹に入らなくなるのですが(*^_^*)
黒ごまおはぎは、長女が一番好きなものです。
わたしは昔ながらの、プレーンなものですね。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-23 09:36

親父さま

おはようございます、 親父さま

本当に、あっという間にお彼岸ですね。
わたしも、年々早くなっていくような気がしてしまって…
なんか、そういう理論があるそうですよ。
年を取ると、1年が早くなっていくんですって。

名前: カミさん [Edit] 2017-03-23 09:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)