20170211192602e90.jpg

冬場になると、作りやすくなるもの

そう、それはドライフラワー

乾燥しているので、こんな風に結構きれいに出来るんですよねぇ

この花の元の姿は、これです(-ω-)/

201701231125387db.jpg

色合いも、結構変わるでしょう?

花のサイズは、半分くらいになりますねぇ

5日くらい切り花で楽しんで、その後エアコン近くに吊るして作ってます

バラやカスミソウは、失敗なく作れるのが嬉しいですね💛

リース等にも使えるので、せっせと吊るしてますよぉ

20170211192619808.jpg

短めの花は、こんな風にして乾かしてるの

写真の花は、トルコキキョウ

この花は、上手くドライに作れたことがなくって、只今挑戦中

花びらが多くて薄いし、水分が多い花なので難しいですね

201702160553563ab.jpg

この地域は、特にトルコキキョウの農家さんが多くて

100円でこのアレンジが出来ちゃう程、安く買えるの

お花はたくさんあるけど、ドライフラワーに出来たことがないので

ぜひ作ってみたいです(*^_^*)

上手く出来るといいな♪




宜しければ拍手をお願いします♪

気分転換のレモンタルト

チョコのレシピたち

comment iconコメント ( 26 )

こんにちは(^(工)^)
ドライフラワーって難しそうなので作ったことがありません。
お花がお安く買えるのって本当にうらやましいです。
トルコキキョウ、上手くいくといいですね〜♪

名前: しろくま [Edit] 2017-02-16 13:19

しろくまさま

エアコンの風が直接当たるような場所に花を吊るしておけば、早ければ3~4日でドライフラワーになっちゃいます。
冬場は特別に何かしなくても、家の中の日陰に吊るしておくだけ(*^_^*)
特にバラやカスミソウはほぼ失敗なく出来ちゃうので、お勧めしますよ。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-16 13:31

こんにちは。

ドライフラワーになると、ずいぶんと色が変わるものですね。
可愛らしいオレンジが、シックな紫になるなんて!!

切り花って枯れたら終わりで長く楽しめない感じがしますが、ドライフラワーにすればかなり長い期間楽しめますから、かえってお得かも♪

名前: miyazyy [Edit] 2017-02-16 13:59

ピンク系のバラがドライフラワーにすると紫色になるのですか?すごい変化ですね。
トルコキキョウは好きな花のひとつです。ドライフラワーにするのは確かに難しそうですね。成功するといいですね。

名前: nobotanさん [Edit] 2017-02-16 14:33

miyazyyさま

こんにちは、miyazyyさま

サーモンピンクのバラだったんですよ。
でも、ドライになるにつれピンクが濃くなり、最終的にこんな色。
不思議ですよね。
赤いバラなどは、ドライになると真っ黒なバラになったりします。
なので濃い目のピンクや、オレンジがかった赤のバラが、キレイなドライフラワーになるんだと思います。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-16 17:20

nobotanさんさま

こんにちは、 nobotanさんさま

バラはドライになると、赤系の色が濃い目になっていくんですよね。
これもサーモンピンクだったんですが…
でもこの色もなかなか良い感じなので、気にいっています(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2017-02-16 17:23

こんにちは、カミさん
冬の風物詩になっているようですね
やはり、冬は湿度が低いからでしょうか

色の変化が面白いですよね
カミさんなら、どうなるか判っているのでしょうね
シリカゲルを使うより簡単で良いですね

名前: ヨッシィー [Edit] 2017-02-16 17:56

こんにちは

冬はこんなに乾燥してるから、ドライフラワーを作るには最適ですね。
バラもこんなに色合いが変わって、また別の美しさで楽しめますね!
トルコキキョウがそんなに安く買えるなんていいですね。
うまくドライにできると良いですね!

名前: 里花 [Edit] 2017-02-16 21:16

キレイなままの姿をとどめるドライフラワーですが、作るのって難しいですよね。
トルコキキョウも成功するとイイですね~。

名前: なっつばー [Edit] 2017-02-16 21:37

ヨッシィーさま

こんにちは、ヨッシィーさま

わたしは吊るすだけで、ドライフラワーを作っています。
専門的にやっている訳ではないので、失敗しても気にせずに(*^_^*)
バラにしても、色の変化が驚くことが多いですね。
あまり色が変わらない花も、あるんですよ。
不思議です。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-17 11:18

里花さま

こんにちは、 里花さま

トルコキキョウは、バラよりもさらに安いです。
こんな風な八重の豪華な花でも、花丈が短いと100円ですから。
でもアレンジには、この長さが最適なんです。
自分で飾って楽しんでいますよ。
ドライフラワーには、難しい花かもしれません。
完成するまでに、茶色に変色しちゃうんですよ。
吊るすだけなので、失敗が多いのかもしれませんね。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-17 11:23

なっつばーさま

こんにちは、なっつばーさま

トルコキキョウのドライフラワーは今だ成功例がないんですよ。
水分が多いせいか時間がかかってしまい、出来上がる頃には茶色になっているの。
冬場は失敗が少ない季節なので、期待しているのですが、どうでしょう?

名前: カミさん [Edit] 2017-02-17 11:26

へえ、こんなに色が変わるの?
というか
「枯れた」感じの色じゃないじゃん?
こんなきれいなドライフラワーってあるんですね(*^-^*)

名前: 加夢 [Edit] 2017-02-17 13:08

加夢さま

こんにちは、 加夢さま

バラは冬場に作ると、失敗なく出来るんですよ。
色は、出来上がるまでわからないですね。
生の時と、あまり変わらなく出来上がるものもあるんですよ。
この花のように、全然色が変わってしまうものも…
不思議だなって思います。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-17 13:12

まあ、バラ、こんなに色が変化するのですか。
面白いなあ。
二度、楽しめるわけですね。

最初はフレッシュな可憐な色。
ドライフラワーにすると、熟成されたような
大人のバラになるんですね。
ああ、あまり変わらないのもあるのですか。
面白いなあ。

次女ちゃんにも、よろしくね。

名前: 森須もりん [Edit] 2017-02-17 17:29

こんなふうに色が変わるのが不思議です

サーモンピンクからムラサキへ・・・
作りながらもわくわくしちゃいますね!!!

生花で楽しみ
ドライフラワーでも楽しめて
とってもいいですね!!

名前: マルチ君の母 [Edit] 2017-02-17 20:54

こんばんは

ビックリしました!!
花の色がこんなにも変わるなんて(*_*)
とってもきれいな色ですね。
私のドライフラワーのイメージが変わりました(^_^)

名前: Bigサオリン [Edit] 2017-02-17 21:58

ドライフラワーにするとこんなに色が変わるものなんですね。
昔むか~し、姉が作っていたのを思い出しました。
ぶら下がってるのが邪魔でしょうがなかったな。

名前: 親父 [Edit] 2017-02-18 07:02

森須もりんさま

こんにちは、森須もりんさま

そうなんです。
ピンクのバラもドライにすると茶色っぽい色になってしまって、あまりきれいでないものもあるんです。
花の色って不思議ですよね。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-18 11:12

マルチ君の母さま

こんにちは、 マルチ君の母さま

本当に花の色って、どう変わるかわかりません。
トルコキキョウは、今回もあまり上手く出来そうにないですね。
色がどうしても、茶色に枯れたようになってしまうんです。
今回はそれを逆手に取って、黄色のトルコキキョウにしたので、ギリギリセーフかもしれません。
トルコキキョウは、ドライにするにはむつかしい花ですね。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-18 11:16

Bigサオリンさま

こんにちは、 Bigサオリンさま

バラが一番ドライフラワーにしやすい花のような気がします。
色は出来た時にどうなるか、自分にもわからないんですけど…
普通の薄いピンクはあまり上手く出来たことがないし、白いバラは全滅。
濃い目のピンクかサーモンピンクが、一番うまく出来るんですよ。
濃い目の赤は、真っ黒い花びらになってしまいます。
思い通りの色を作るには、シリカゲルなどの乾燥剤も必要なのでしょうね。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-18 11:23

親父さま

こんにちは、親父さま

場所を考えないと、やっぱり邪魔ですよね。
なので、こんな風にハンガー式に吊るして、夫の動線の邪魔にならないようにしているんですよ。
きっと夫も『あいつは変な物吊るしてる』と思っています(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2017-02-18 11:25

こんにちわ♪

色の変化も色々あって、綺麗なドライフラワーになれば
きっと喜びもひとしおでしょう。
濃いピンクがサーモンピンクが綺麗に仕上がる、とは
沢山のドライを作った人の経験談として、参考になります。

うちは猫がいたずらをして、ドライフラワーをバラバラしたり
食べて吐いたりするので、室内には置けないのです(汗
紫陽花のドライを良く食べて、いつも体調不良になっています。。。

名前: MaryRose [Edit] 2017-02-18 12:16

こんにちは~⚘
生きてる時とはまったく違う色と形になって・・
乾燥することによって・・また生まれ変わるのですね🌹

6つのチョコレシピ
参考にさせていただきます
簡単に出来てしまう優れもの 素敵デス♥

名前: マキシマス [Edit] 2017-02-19 09:59

MaryRoseさま

こんにちは、 MaryRoseさま

確かに風に揺れるドライフラワーは,ニャンコの格好の餌食ですね。
壊れていくドライフラワーをオモチャにしている姿が、容易に想像出来ます。
アジサイも口の入れると毒の花ですから、うっかり食べてしまったら…
気を付けるにこしたことはありませんね。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-19 10:18

マキシマスさま

こんにちは、マキシマスさま

カラッカラに乾燥した今の時期だからこその、楽しみです。
暑くなってくると湿度の多さで、生えている植物すら蒸れてダメになったりしますからね。

簡単レシピたち、本格的にお菓子を作っている人たちが見たら卒倒しそうなものばかりです。
自己流でしか作ったことのないので、こんなレシピが出来ちゃうんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2017-02-19 10:24

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)