わたしも以前はイロイロな国のワインを飲んでみたりしたんですが、日本やフランスの白ワインで国内で流通している物って、辛口がほとんどなんです(-.-;)

それだとお酒が飲めないと正直つらい…

ドイツワインって、とても女性好みの味をしているんですよ♪

流通しているワインのほとんどが、甘口の白です

そのため、ワインの等級も『どれだけ甘口か』で別れていますo(^-^)o

原料のブドウの糖度が高い程、ワインの品質が高いんですって…

日本に入って来るドイツワインの等級は
ドイッチャー・ターヘルヴァイン…ドイツ国産ブドウを原料とするワイン
QbA…法律で定められた指定地域で造られた上質ワイン
QmP…最上級ワイン、称号が与えられています
この3ランクだと思いますね

まだ一番下のランクがありますが、わたしは見た事がありませんでした
ちなみにEWG・ターヘルヴァインと言う等級です
ブレンドワインの事だそうな…

生産地域はモーゼルが一番好みですねぇ
この地域のワインは、甘味の中に爽やかな酸味がわずかに感じられ、林檎のような軽やかなフルーティな香りがします

結果として
モーゼル地域のQbA等級の白ワインなら、まず外れなく美味しいです

ラベルだけで、中の味がだいたい分かるというのは、とても助かります

ワインで何度失敗した事か…(-_-)

でも、酒屋さんに行っても、置いてあるドイツワインってマドンナか黒猫なんですよ…

名前を知らなくても美味しいワインが沢山あるので、もっとイロイロ置いて欲しいですよねぇ




宜しければ拍手をお願いします♪

車で12分の場所に在るもの7

秋の夜長は

comment iconコメント ( 2 )

こんにちは♪

とっても勉強になりました。
こちらでワインを探すとなると皆、英語で書いてあるので
読むのも面倒で。。。
でもこの等級を覚えておけばわかり易いです。

とっても参考になる記事ありがとうございました!

名前: special☆rainbows [Edit] 2012-09-25 04:36

special☆rainbows さま

ワインを探す時の手助けに少しでもなれば、嬉しいです。
わたしも、夫が持ち帰ってくれたワインがなければ、ドイツワインなど知らずにいたと思います。
お気に入りの1本が見つかると良いですね。

名前: カミさん [Edit] 2012-09-25 08:00

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)