20151005082911a44.jpg

今朝は冷え込みました

次女の朝の散歩も、首にストール巻いてしまいましたもの

秋になって,散歩は心地よいけれど

遭遇したくない花も、咲いてきました

セイタカアワダチソウ、この花もそろそろ黄色く色づいて

なぜか、鼻がムズムズしてきそうなんですよねぇ(;一_一)

201510050828531e9.jpg

そうそう、この季節になると気をつけなくてはいけないモノ

それは『ひっつき虫』!!!

かぎ針や逆さとげによってヒトや動物の皮膚や衣類に引っかかったり

粘液によって張り付いたりする植物の種子や果実の俗称ですけどね

そろそろ、本格的に実を結んできていますよぉ

『ひっつき虫』の代表格のコセンダングサも

ほらぁ、もうすぐ実を結びそうですし

201510050829577e6.jpg

イノコズチなんて、くっつく気満々!

お散歩後の、草の実取りの季節到来です

次女は短毛種だから、まだ簡単に取れるけど

友人宅のワンコは長毛種なので大変

抜け毛の心配はないけれど、くっつき虫には四苦八苦

からみついちゃって、毛を切らなければいけなくなる事も…

『ダメだって言うのに、草むらに入りたがるのぉ』

…それは我が家も同じですよ…(ーー゛)

ワンコって、臭いところや草むらが好きですものねぇ

次女の散歩も、お洋服必須の季節がやってきました

洋服着ていれば、ひっつき虫の被害が

最小限に抑えられますものね



宜しければ拍手をお願いします♪

栗もこれだけ作れば

長女のリクエスト

comment iconコメント ( 30 )

くっつき虫の季節です

こんにちは、カミさん
そんな季節ですか
くっつき虫 小学校の頃 遊んでいました
大人になったら、子どもたちとハイキングに行った時が
最後でしょうか 忘れていました

名前: ヨッシィー [Edit] 2015-10-05 12:10

こんにちは。

コセンダングサ、私たちが小さい頃は「バカ草」と呼んでいました。
よく、人の背中にこっそりくっ付けて、みんなで笑っていたからでしょうか。(^^ゞ

投げ合って遊ぶのも楽しかったなぁ。

子供達には楽しい草でも、ワンコにとっては大変なんですね。
長い毛の子はなかなか取れなくて、皮膚にあたればチクチクするし。

そう言えば、私の家の周りで、最近くっ付く草を見なくなりました。

名前: miyazyy [Edit] 2015-10-05 13:26

ヨッシィーさま

こんにちは、ヨッシィーさま

くっつく草の実は、子供達にとっては最高のオモチャですよね。
かくいうわたしも、子供の頃は遊んだものです。
田舎の道の脇にはこういう草がいっぱいなので、これからの時期は戦々恐々としてしまいます。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-05 14:48

miyazyyさま

こんにちは、miyazyyさま

オナモミやコセンダングサは、子供達のいいオモチャでしたものね。
子供の頃、服にいっぱいつけて帰って親に叱られて、自分で泣く泣く取り外したのも、この年になると良い思い出です(^-^)

お近くで見なくなっちゃったんですか?
それは淋しいような気がしますね。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-05 14:56

こんにちは。

あら、これを「ひっつき虫」って言うんですね。
小さい頃、セーターにくっ付いて取れなくなった事を思い出しました(^^)
友達と投げ合って大変!(笑)
大きくなってからは全く見かけなくなったのか、大きくなったから気付かなくなったのか・・・?

先日カミさんの栗の渋皮煮を拝見したので、昨日夜な夜な作ってみました。
大変だけど美味しくできました!
美味しいレシピありがとうございます。

名前: ねいみゅ [Edit] 2015-10-05 15:14

こんにちは

そうそう、イノコヅチとかがむくむく出てきてますね〜!
ひっつき虫の季節ですね。
子供の頃は面白がって遊んでいたけれど、
今はたまに散歩してズボンにびっしりついたりすると、
あああ〜って思っちゃいます。
そうか、ワンちゃんは大変なんですね!


名前: 里花 [Edit] 2015-10-05 16:07

ねいみゅさま

こんにちは、ねいみゅさま

ねいみゅさまも、遊んだお仲間ですか(^-^)
セーターにくっつくと取れなくなって、親に叱られた事を思い出します。

渋皮煮、作ってくださったんですね。
手間はかかりますが、鬼皮が軟らかくなって、渋皮の筋も茹でこぼす度に取れていくでしょう?
一度作ると、美味しさにくせになってしまいます。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-05 16:29

里花さま

こんにちは、里花さま

雑草の背丈と同じくらいの背丈のワンコなので、草の実の季節は大変なんですよ。
散歩の後は、草の実捜しタイムになっちゃいます。
でも服を着せると、随分違うんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-05 16:32

こんばんは

懐かしいです。
こどもの頃、くっつき虫で遊んだ記憶があります。

ワンコちゃんには、大変ですね。
服を着せるのが一番の防御ですね。
ワンコちゃんは、草むらが好きですよねえ。

名前: 森須もりん [Edit] 2015-10-05 19:11

カミさんお久しぶりです!ひっつき虫嫌ですよねえ~。楓ちゃんのお耳にも小さい鬼さんみたいな形をした種はいっぱいついて困ります(--;)取るのも時間掛かるし、じっとしてくれないし~。あっそうそう!10月10日清水港に出没する事となりました(@^^@)富士山にリベンジだそうです。綺麗に見えたらいいなぁ~私は関東育ちなにで富士山は身近な山だったのですが、パパさん日本海育ちなので富士山への憧れが半端ないんです^^;楓ちゃんと3人で長旅です♪

名前: 楓ちゃんママ [Edit] 2015-10-05 21:04

わんこにひっつき虫がついても 
あ~ついてる!って流していた私
次女ちゃんはちゃんと防御してもらっているんですね。
ここに愛情のかけ方に愛情の違いを感じましたです・・(反省・・笑)

名前: nanami☆ [Edit] 2015-10-05 21:17

愛を感じます♡

カミさまへ

パティシエと同時に植物にもお詳しいのですねー
次女ちゃん、お散歩も春夏秋冬の移り変わりを愉しんでるのかも?

ご主人様と同じように自然界の美学を次女ちゃんとお散歩しながら
目や体で感じていらっしゃるのですねー

そういえば、昔むか~実家に居るころ経験したことがありましたねー
その『ひっつきむし』の仕業だったのかも?
ワンチャンは訴えることが出来ませんものねー

観察力が凄いです。
そういう方がご主人様で次女ちゃん、御幸せですねー

名前: ぴんくモッチー [Edit] 2015-10-05 22:09

色んな引っ付き虫がありますよね~。
洋服でキャッチしてくれると助かるけれど、洋服にも被害が・・・。 (ノД`)・゜・。
それでも季節の変化を楽しむアイテムとして、遊びに使ってる子供達も居ることですし。
ここはキャーキャー言いながらも楽しんじゃった方がイイのかも?(笑)

名前: なっつばー [Edit] 2015-10-06 00:09

植物の名前にお詳しくて
セイタカアワダチソウしか知らない私
カミさん様の博識には
本当に尊敬してしまいます・・・・・

名前: マルチ君の母 [Edit] 2015-10-06 06:39

森須もりんさま

おはようございます、森須もりんさま

森須もりんさまも遊びましたか(^-^)
子供の頃、セーターにオナモミやコセンダングサの実を山ほどくっつけて帰って、親に叱られた事も良い思い出です。
背の低いワンコなので、草の実がちょうどくっついちゃうんですよね。
汚れても良い服で防御しています。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 08:10

楓ちゃんママさま

おはようございます、楓ちゃんママさま

ふうちゃんもお耳にくっついちゃうんですね。
ふさふさの可愛いお耳を思いっきり振って、お散歩していますものね。
そうかぁ、お耳は防御出来ませんね。
かわいそうですけど、楓ちゃんママさまがとってあげてくださいな。

10日に清水ですか(^-^)
沖の台風もその頃は影響がなくなっているでしょうから、きっと良いお天気ですよ。
気をつけていらしてくださいね。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 08:15

nanami☆さま

おはようございます、nanami☆さま

いえいえ、柴犬は短毛犬ですから、身体をフルフルするだけでもけっこう取れてくれると思いますよ。
コーギーはそれよりちょっと毛足がありますから、防御なんです。
ワンコの散歩が気持ち良い季節ですね(^-^)

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 08:19

ぴんくモッチーさま

おはようございます、ぴんくモッチーさま

寒くなってくると、この草の実に四苦八苦していますからね。
自然と、敏感になっちゃうんですよ(^-^)
Tシャツ素材の服を着せておくと、草の実がほとんど身体につかないの。
顔や手足は散歩の後でとってあげています。
これも季節の風物詩ですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 08:23

なっつばーさま

おはようございます、なっつばーさま

Tシャツ素材の服だとあまり草の実もつかないので、もっぱらそういう素材の服を着せてお散歩しているんですよ。
着せやすい服は、はげちょろけのボロボロですけど…(^-^)
それを着せて、思いっきり草むらに入らせています。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 09:03

マルチ君の母さま

おはようございます、マルチ君の母さま

本当に代表的なものしか知らないんですよ。
後知っているのは、オナモミくらいです。
うふふ、お散歩コースの野草の名前を知ると親近感が湧くんです。
あぁ、この草が生えてくる季節になったなとか(^-^)
ちょっと楽しいですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 09:07

私も先日・・お友達夫婦とワンちゃんとお弁当持っての琵琶湖でした。

お友達の初代のワンちゃんも亡くなり
また可愛いワンちゃんの里親になりました。
多分小さい子供のいじめられていたのか?
小さい子供を見たら吠えますよ。

そのワンちゃんも草の中に入って来て・・
身体の毛がベトベトでした。

何が付いたのでしょうね?

お友達も帰宅したらシャンプーやと言っていましたよ。

名前: batabatamama [Edit] 2015-10-06 16:36

そうそう
セイタカアワダチソウってアレルギーの原因であるブタクサに良く似てるんですよね
セイタカアワダチソウは大丈夫って分かっていても
なんか鼻がむずむずしてきちゃいます

ひっつき虫は嫌ですね
次女ちゃんのために
また可愛い洋服を作ってあげてくださいね

名前: honey*caramel [Edit] 2015-10-06 17:48

こんにちは!
うちのダックスたちも長毛種なので、かなりひっつき虫には泣かされます(*_*)
脇の下とか、また取りづらい場所にひっつくんですよね〜(*_*)
小さい頃はこれを投げ合って遊んでました🎶
楽しかったなぁ〜(o^^o)

名前: あだこMg [Edit] 2015-10-06 19:02

batabatamamaさま

こんばんは、batabatamamaさま

それもひっつき虫の一種です。
草の実がベタベタする粘液を出すんですよ。
この草も、結構色々な所に生えているんですよね。
ホントに困っちゃいます。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 20:44

honey*caramelさま

こんばんは、honey*caramelさま

そうそう、セイタカアワダチソウはそんなにアレルギーにはならないと判ってはいるのですが、気持ち的にムズムズしてきますよね。
目一杯空き地に生えているのを見ると、ギョッとしてしまいます。

ひっつき虫はイヤだし、かといってお散歩は次女の楽しみだし…
歩くコースを考えないといけない季節になりましたね。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 20:50

あだこMgさま

こんばんは、あだこMgさま

ここには写真がありませんが、オナモミなんて子供のオモチャでしたものね。
でも、山ほどセーターにくっつけてきて、叱られましたよ(^-^)
泣きながら自分で外していくのですが、なかなか取れないんですよね。
ダックス達は長い耳もあるから、大変ですね。
耳まで、服は防御してくれませんから。
これから、草の実外しをせっせとする季節ですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-06 20:55

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-10-06 23:29

日本はひっつき虫の季節なんですね。
バリは年中季節です。
キンタを散歩させてる頃、大変でした。
長毛な上にアンダーコートがみっちり。
でもでも日本は季節感があって良いですね。
東京から。

名前: 親父 [Edit] 2015-10-07 06:58

鍵コメさま

鍵コメさま

本当に夢のような景色でしょうね。
秋に、そちら方面に行ってみたくなります。
素敵な写真を有難うございました。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-07 14:39

親父さま

こんにちは、親父さま

バリでは一年中ですか?!
それはちょっと辛いですね。
しかも、長毛にアンダーコートあり…
想像しただけで、散歩の後の大変さがわかります。

名前: カミさん [Edit] 2015-10-07 14:42

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)