20150713175956d05.jpg

今日は盆の入り

この辺りは、7月がお盆なんです

竹とススキを散歩道で切ってきて、お盆の祭壇を準備したら

無人販売でミソハギを買ってきて、切りそろえたススキを添えて

お盆用のお供えのお花を作ります

面白いでしょう(^◇^)

お盆のお花が決まっているんです

こんな風にしたススキとミソハギを、仏壇とお墓に供えるんですよ

お墓のお花を替える為にお寺に行ったら

他の皆さんもお花を替えに来ていて、駐車場が空き待ち状態

勿論、見渡す限りのお墓に同じお花が供えられていましたよぉ

201507131800135b2.jpg

冷凍庫に入れておいた餡を解凍して、入り団子を作ったら

今年のお盆が始まります





宜しければ拍手をお願いします♪

台風が来ますね

晴れたぞぉ~!

comment iconコメント ( 28 )

そちらでは、もうお盆なのですね・・・
ミソハギは関西ではお盆に欠かせない花でしたが
こちらに来てからは
あまり見かけなくなりました
入り団子って言うのですね
各地でそれぞれのお盆の風景ですね

名前: マルチ君の母 [Edit] 2015-07-13 20:13

ほんま!ちょっと地域がずれただけで
こんなにちがうお盆のお飾りです。
ススキも先っちょを切るのね~
こうした伝統はやはりずっちつなげていきたいですよね。

名前: nanami☆ [Edit] 2015-07-13 20:35

マルチ君の母さま

こんばんは、マルチ君の母さま

ミソハギはこちらのほうではお供えのお花として使いますが、水を振りかけるのに使う地方もあるみたいですね。
お盆行事は特に地方色が出るので、面白いです。
入り団子は、お盆の入り日の夕方に供えるんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-13 21:45

nanami☆さま

こんばんは、nanami☆さま

結婚式等はもう地方色が薄れてしまっていますが、お盆は未だに地方独特のものがありますからね。
ほんの少し住む地域が違うだけで、随分変わってきます。
こちらは、こんな風に供えるお花としてミソハギを使うんですよ。
ススキは、先を揃えて切ってが定番です。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-13 21:50

お盆ですねー

カミさまへ

お盆の時期は同じ東京でも7/15~の地域と、8/15~の地域があるようです。
どちらも末っ子同士の夫婦ですので、注意深く観ていないのが現実です

盆の入りには迎え火を焚き祖先の霊をお迎えし、盆明けには送り火を焚いて送ります。
実家の高松では、灯篭をお盆間、仏様の前にお飾りをして
最後のお墓参りの時に灯篭をお墓に飾ります。

地方色豊かですねー。
末っ子は、無関心だからダメですねー

名前: ぴんくモッチー [Edit] 2015-07-13 22:05

こんばんは

お盆なんですね。
同じ日本でも 色々 ありますよね。
私の地元は おちつき団子 と言ってます。
ハギの花も飾ったり
何かの植物!?でお箸にしたり…
母がしてました。
ダメですね~いい年して何もできないなんて…
こちらの方は 簡素化!?なのかお墓参りに行くだけです。

名前: Bigサオリン [Edit] 2015-07-13 23:22

またご無沙汰してます。
なんだかまた、あっという間にお盆がやってきた、
と言う感じですね。
色も落ち着いて綺麗だし、このお花がこんなふうに、
ずらっと飾られているとのこと、
そういう感じも、風流でよいですね。

名前: Shaz [Edit] 2015-07-14 00:50

ぴんくモッチーさま

おはようございます、ぴんくモッチーさま

灯篭ひとつとっても、地方色がありますね。
こちらではお墓に灯篭を飾りません。
初盆の時にだけ盆灯篭を祭壇の両側に飾って、初盆が終わったら処分しますね。
また、初盆のある家は玄関前に灯篭を飾ります。
お盆のような行事は、特に地方色が強く出ますね。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 07:53

Bigサオリンさま

おはようございます、Bigサオリンさま

わたしは仏壇のある家で育って、毎朝のお仏壇へのご飯やお水のお供えはわたしの仕事でしたから、そういう行事は身体に沁みついているんですよ。
でも、宗派によってもこういう行事は変わってくるので、義父が亡くなった最初の年はてんてこ舞いでした。
お盆って、日本らしい風習ですよね(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 07:59

Shazさま

おはようございます、Shazさま

お盆って、いかにも日本らしい風習の集合体ですよね。
色々なしきたり通りにするのは大変ですが、日本の伝統行事と思うと覚えなくっちゃと言う気になります(^◇^)
ススキもこんな風に切っちゃって飾るんですよ。
面白いですよね。
それに、全部のお墓がこの組み合わせのお花になっちゃいます。
なかなか壮観ですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 08:04

もう、お盆なんですね
東京も今月15日からの所もあるそうで
知り合いのか方がバタバタしてました
地域によっていろんな違いがあり
ビックリしました!


名前: honey*caramel [Edit] 2015-07-14 08:55

こんにちは。

みんなが同じ花と言うのが面白いですね。
それに、自分で採って来れる花々なら、ご先祖様も気持ちがこもってて喜んでくれそうです。(^v^)

最後の画像の端にちょこっと写ったナスのお馬さんで、一層お盆を感じました。

名前: miyazyy [Edit] 2015-07-14 10:23

honey*caramelさま

こんにちは、honey*caramelさま

こちらも同じ市なのに地区によって7月のお盆と8月のお盆があります。
以前お寺さんに聞いたら、和尚さんがお互いのお盆にお手伝いにいくという理由もあるって言っていましたよ。
施餓鬼法要は、お寺にとっても一大イベントですからね(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 13:54

miyazyyさま

こんにちは、miyazyyさま

我が家の近くはススキがワサワサ生えていますから、ミソハギを買うだけで住みますが、ミソハギとススキをセットで買うお宅の方が多いかもしれません。
でもね、セットだとすごく高いんですよ。
売る方もお盆には必須のお花なので、足元を見た値段を吹っかけています。
写真のお花は、ミソハギだけ買えば100円。
でも、セットでスーパーなどで買うと400円です。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 13:59

こんにちは。

7月がお盆なんですね。
こういった行事は地方それぞれで、七夕も8月にやる所もありますものね。
お供えのお花が決まっているなんて!ちょっとビックリです。
お墓に同じお花がズラッと並んでいる光景は、見たことないですね(^^)

実家の近くに祖父母のお墓があるので、里帰りした時にお墓詣りに行きますが、
こちらにはお墓も無いのでお盆といっても毎年何もしないまま過ぎて行ってしまいます。。。

名前: ねいみゅ [Edit] 2015-07-14 15:44

こんにちは( ^(ェ)^ )
主人の実家も私の実家も略式のお盆です~
日にちをうっかりしていて…
昨日、食品の買い物に行った時に、母に「今日からお盆よ」と言われて
慌ててお供えするお供物を買いました( ̄(エ) ̄|||
何だか最近、うっかりが多すぎて~(>(ェ)<)
カミさんは本当にいつもきちんとされているな~って感心してしまいます!

名前: しろくま [Edit] 2015-07-14 16:01

こんにちは♪

そうですか、早いのですね。

それぞれの地域の風習というのが、いいですね。

ちゃんとされて、偉いなあ。
尊敬します。

名前: 森須もりん [Edit] 2015-07-14 16:28

こんにちは

ミソハギ、そういえば関西の方のブログでも「おしょらい花」としてお盆に使うって書いてあるのを見ました。
花を使って供物に水をかけるので、禊のハギ⇨禊萩(ミソハギ)という名前の由来なんだそうです。
(それを知った時、バリ島でも花で聖水をかけることがあるので、似てる!って感動しました!)
お盆は、各地でいろんな風習があって面白いですね。

名前: 里花 [Edit] 2015-07-14 17:50

ねいみゅさま

こんにちは、ねいみゅさま

お盆の間は仏様が家に戻っているので、お仏壇にお膳をあげますし、そのお料理もだいたい決まっているんですよ。
毎年、メモしておいたものを見てはお料理を作っています。
明日は8時までにお寺に詰めないといけないし、お盆は気を使いますね。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 18:58

しろくまさま

こんにちは、しろくまさま

田舎ですからねぇ(*^_^*)
お盆は一大イベントなので、気を抜けないんですよ。
明日は8時までにお寺に行って、お寺のお手伝いです。
きっとお盆明けには、バタンキューですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 19:01

森須もりんさま

こんにちは、森須もりんさま

田舎なので、お墓に供える花からお盆の間の食事の内容まで、ある程度決まっていますからね。
お盆が明けるまでは、なかなか気を抜けません。
明日はお寺の施餓鬼法要のお手伝いもありますし…
自分にファイトって言っていますよ(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 19:08

里花さま

こんにちは、里花さま

そうそう、束にして水をかけるのに使うんですよね。
こちらでは水をかけずにお供え花に使うんですよ。
ススキもちょん切って(^◇^)
面白い供え方でしょう?

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 19:12

7月がお盆なのですね。

私の田舎は八月です。
同じ熊本でも市内は七月みたいですよ。

地方によって色々違いますよね。

中々お盆には帰省しませんので忘れました(´〜`ヾ)
でも今年は母の初盆ですから・・

そーいえば・・母が昔お盆団子を作っていたのを思い出しました。

後・・小さいお茶碗にご飯やお煮染め、ソーメンなどを毎日炊いて仏壇に供えていましたね。

今年はどうなのかな?
しっかり見てきますね。

名前: batabatamama [Edit] 2015-07-14 22:18

batabatamamaさま

こんばんは、batabatamamaさま

迎え火で迎えた御先祖に供える入り団子(おちつき団子)でしょうか。
こちらも小さなお膳で色々供えています。
お盆用の祭壇の上に御先祖用のお膳、祭壇の下に餓鬼仏用の食事も用意するので、なかなか大変ですね。
そうそう、今日の夕膳はがんもの煮付けと野菜類のお煮しめです。
決められた献立があるの。
もったいないので、お盆の間のわたしの食事は、下げたお膳の中身です。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-14 22:30

そちらでも7月盆なんですか。関東、東海地区は多いですね。
お盆のお供え花は決まってるんですか。
お墓は同じ花で咲き乱れてるんですね。
ご先祖様が間違わずに自分のお墓に戻ってくれればいいですね。
写真にかすかに見えますが、ナスやキュウリの牛馬。
馬に乗って早くおいでいただき、牛に乗ってゆっくりお帰りください
という意味なんですってね。

名前: matsuyama [Edit] 2015-07-14 23:06

そちらでは7月がお盆なんですね、いつも8月だったのでピンときません。
仏教もバリヒンドゥも根っこは一緒ですからね。

バリは今日が盆の入り、来週土曜日がなんて言いましたっけ?送り盆でしたね。
昨日からお盆でお休み、こちらでは大きなショッピングセンターの出店も閉まるお店が多い、日本では考えられないですね。

名前: 親父 [Edit] 2015-07-15 08:40

matsuyamaさま

こんにちは、matsuyamaさま

ミソハギに切ったススキを添えるのがお盆のお花、として育ったので、他の地方では違っていた事に、大人になってからびっくりしましたね。
本当に、お盆行事は地方色豊かです。
キュウリの馬で早く来てナスの牛に乗ってゆっくり帰る。
ほほえましい伝承ですよね(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2015-07-15 14:31

親父さま

こんにちは、親父さま

バリ島もお盆なんですね。
宗教は違えどお盆はあると言う事に、宗教の根っこは同じと言うのは本当だなって思いました。
お店がみんな閉まっちゃうんですね。
しかも期間が長いです。
バリに暮らしている外国の人達は、困ってしまいますね。

名前: カミさん [Edit] 2015-07-15 14:37

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)