今日から街中はお祭りです

飯津佐和乃神社に伝わる御船神事は、毎年9月中旬の例祭で航海の安全と商売の繁盛を祈願して行われる特殊神事です

神事に使う御船は、菱垣廻船と樽廻船を精巧に模したもので、実物の10分の1、全長は約2メートルあります

船若と呼ばれる青年たちに担がれた御船は、渡御行列の先頭に立って波津地区を練り歩きます

道中では御船歌が歌われ、担ぎ手は御船を上下に激しく振ります。廻船が大海原の荒波を乗り越えていく様子を表現しています

屋台や行列も繰り出す勇壮なお祭りで、近隣でも屈指の賑わいを見せます

県の無形民俗文化財に指定されています

中心となる神社が、すぐ近所なので、お祭り期間は車で出歩けません
(-.-;)



明日、その御船神事が行われますが、写真が上手く取れるかしら

また、お祭りに街中のお菓子屋で必ず売られるのが、下の写真の花まんじゅうです
中身はこしあんです

お祭りになると、買わずにはいられません(^-^)


宜しければ拍手をお願いします♪

お祭りの屋台

夢のあと

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)