20150428073351761.jpg

草競馬の季節は、新茶の季節

牧之原台地も、一番綺麗な時期ですよぉ(^◇^)

見渡す限りの茶畑が、一斉に新芽を出して

茶摘みを待っています

20150428073330e56.jpg

もう、新茶の取引は始まっていますよ

この辺りのお茶は、深蒸し煎茶が主体です

山間地のお茶の葉よりも、茶葉が肉厚なので

茶葉を蒸す時間を、従来の時間よりもずっと長くして

お茶のうま味を引き出しやすくしてあるの

お茶の中に、粉状の茶葉も入ってくるから

昔ながらの煎茶とちがって、色も深緑の濁ったお茶

だから、普通は水に溶けださないお茶の成分も、しっかり取れちゃいます

もうすぐ八十八夜

毎年恒例の、八十八夜のお買い物が待っています

そう♥

長女が生まれる前から通っているお茶屋さんに

今年も、1年分のお茶を買いに行きますよぉ(^-^)




宜しければ拍手をお願いします♪

窓を開ける前に

砂浜の疾走

comment iconコメント ( 20 )

新茶の時期なんですね!
新茶はめったに飲む機会がないんですが
数年前にお邪魔した家で新茶が出てきて
とっても美味しかったのを覚えてます

名前: honey*caramel [Edit] 2015-04-28 09:39

こんにちは。

一面のグリーンがとってもキレイ。
お茶のお味が想像できそうなほど、ピカピカな新芽たちですね。

こ~い緑茶を飲みながら、ホッと一息、ホッコリできますね。(^O^)

名前: miyazyy [Edit] 2015-04-28 10:48

新茶の季節になりましたね~!
静岡県はお茶が有名ですもんね。こんな一面お茶畑、見たことないです(@@)
とってもきれいな色なんですね~。
私、緑茶って自分で買ったことが無いんです(^^;)
今年は新茶、買ってみようかな…。

名前: あだこMg [Edit] 2015-04-28 11:04

静岡といえばお茶、ですからね♪
お茶を知り尽くしたカミさんが購入する
深蒸し煎茶、おいしいのでしょうね(^^)
お茶は体にいいとのこと。
だからカミさんは、スマートなのかも。
私はついついペットボトルのお茶ばかり飲んじゃうんですよ。
やっぱりお茶は、自分でいれた方がおいしいですよね。
お茶には和菓子・・嗚呼、また太る~(-_-;)

名前: おばんです [Edit] 2015-04-28 11:07

honey*caramelさま

こんにちは、honey*caramelさま

牧之原台地の裾野に住んでいますので、この時期は心躍りますね。
行きつけのお茶屋さんで、美味しい新茶をいただ区のが、八十八夜の恒例です。
お湯の温度にも一層気を付けて入れる新茶は、格別の味ですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 12:07

miyazyyさま

こんにちは、miyazyyさま

美味しいですよぉ(^◇^)
毎年、新茶をいただくのが楽しみなんです。
冬が寒かった年のお茶は味が乗っているそうなので、新茶を買いに行くのに、今からワクワク。
ぬるめのお湯で時間をかけて入れた1杯は、まさに至福の1杯ですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 12:11

あだこMgさま

こんにちは、あだこMgさま

お湯の温度に気を付けて入れれば、本当に幸せになれるお茶ですよ。
とろりとした深緑のお茶なんです。
健康にも良いので、ぜひ飲んでみてくださいな。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 12:15

おばんさま

こんにちは、おばんさま

急須でゆっくりと入れたお茶ばかり飲んでいるので、ペットボトルのお茶が飲めないんですよ、わたし…
旅行にも茶葉持参ですし、困ったものです。

お茶には和菓子やおせんべいを食べたいですよね。
わたしも、ついついつまんでしまって、今真剣にダイエットを考えています。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 12:20

こんにちは

うわ〜一面の茶畑の明るい緑、豊かな風景ですね!
近くの公園にも1本だけお茶の木があって、新芽が出ていたけど、
まさに茶摘みの季節なんですね!
深蒸し煎茶といえば、うまみが濃くて健康にも良いって、
誰かが立ち話してるのを聞いたことがありますよ。
「だからうちはいつも深蒸し煎茶にしてるんだよ」って
その方は言ってました。
なじみのお茶屋さんで1年分のお茶を買うのも、
産地ならではの楽しみって感じで、うらやましいです♪

名前: 里花 [Edit] 2015-04-28 17:35

すごいですね!1年分のお茶を買うなんて。。。
お茶畑のグリーンきれいですね。
産地によって深蒸し煎茶に向く地域とそうでない所とあるんですね。
勉強になりました。

名前: 親父 [Edit] 2015-04-28 18:44

里花さま

こんばんは、里花さま

そうなんですよ(*^_^*)
茶葉の成分をしっかりとれるんです。
勿論、カテキンもしっかり取れますよ。
深蒸し茶を飲んでいるせいか、健康な高齢者比率もとても高いそうです。

この辺りは、新茶の時期にお茶工場を持っているお茶屋さんから1年分を買うのが普通なんです。
皆さん、昔からお付き合いしているお茶屋さんを持っていますね。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 20:10

親父さま

こんばんは、親父さま

八十八夜の、一番味の乗ったお茶を1年分買って、美味しいお茶を1年楽しむのが、この辺りの普通の生活なんですよ(*^_^*)
長くお付き合いのある、製造工場を持ったお茶屋さんを、皆さん持っているんです。
1年に1度、今年も来たよと挨拶をしながら、お店で新茶を楽しむんです。

生育している場所によって、茶葉の厚さが変わりますからね。
日当たりの良い牧之原台地の厚めの茶葉には、深蒸し茶がよく合います。
ここよりももっと山間地のお茶産地では、昔ながらの煎茶の製法なんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 20:21

見事な茶畑
兄はこの先っちょに茶畑もあるので
このような場所で今忙しくしているんだろうな~って懐かしんでしまいました。
新茶の緑は静岡県人にしたら元気の色ですよね。
新茶の味がよみがえってきちゃいました。
兄からの新茶が余計に楽しみです(笑)

名前: nanami☆ [Edit] 2015-04-28 21:14

nanami☆さま

こんばんは、nanami☆さま

お茶の農家さんは、早朝から忙しくお茶つみをしていますよ。
車で走っていると、積んだばかりのお茶の新芽を詰めた袋をいっぱいに乗せた軽トラックが、お茶工場に向かって急いでいるのに出合います。
この辺りが一番活気づく時期ですね。
もうすぐ美味しい新茶が届きますよ(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2015-04-28 21:27

こんばんは

新茶の季節ですね。
こちらでも新茶のニュースがありました。
深蒸し煎茶
通販の広告で見かけたことがあって、なんだろうって思っていました。
確か、掛川のお茶でした。
静岡県と言えば お茶は 絶対ですよね~

名前: Bigサオリン [Edit] 2015-04-28 23:25

Bigサオリンさま

おはようございます、Bigサオリンさま

お茶は産地によって茶葉の厚さが変わって来ますから、同じ静岡県でも、色々な煎茶の製造方法があるんですよ。
牧之原台地とその周辺は、深蒸し煎茶が主流です。
掛川も、牧之原台地の近くの方は深蒸し煎茶、もっと山間の地区は昔ながらの製法となっています。
山間地の茶葉を深蒸しにすると、薄い柔らかな茶葉は粉状になってしまうんです。
産地によって味や製法が変わるので、色々な場所で飲むお茶は楽しみですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-04-29 08:00

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-04-29 09:31

鍵コメさま

こんにちは、鍵コメさま

100%地元の茶葉の新芽で作ったお茶は、毎年飲む度に幸せになります。
普通の都会のお茶屋さんでは、色々な産地の茶葉をブレンドしてありますからね。
でもここで売るお茶は、地元のお茶の味を知りつくしている人達に売るお茶ですので、お茶屋さんも作るのは真剣でしょう。
あそこのお茶はマズイという評判が立てば、あっという間にお客さんは居なくなりますからね。
地元の人の為に、お茶屋さんが心をこめて作ったお茶なんですよ(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2015-04-29 14:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-04-29 19:55

鍵コメさま

こんにちは、鍵コメさま

この辺りの人は、八十八夜の時期の一番お茶が美味しい時に、古くからのお付き合いのお茶屋さんで1年分のお茶を買うって、普通なんですよ(*^_^*)
今は真空パックされているので、冷暗所におけば1年中美味しいお茶がいただけます。
お茶の産地ならではの、贅沢です(^-^)

名前: カミさん [Edit] 2015-04-30 11:49

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)