20150114160241974.jpg

11月のドッグの結果

やっぱり、胃と肝臓がひっかかりました

気をつけてはいるんですよね

でも、下戸なのでお酒を飲む機会はないし

たんぱく質もちゃんととって、バランスの良い食事もしてる

胃に負担がないように、夕食は軽めにしているのに

去年より数値がわるいの(;一_一)

若い頃から、ストレスが胃と肝臓にきちゃうんですよね

胃が荒れた跡が、ポリープになっちゃう体質なので

また、胃カメラを飲む時期かもしれません

肝臓の方も、C型の検査はしてあったのですが

B型肝炎の検査をしてなかったので

隣市の総合病院で、無料で検査してくれるので

やっておきましたよぉ

※都市部の保健所や色々な病院で、肝炎検査は無料で受けられます
 今回はネットで検査してくれる病院を捜し、電話で確認と予約しました
 後日病院から書類が送付されてきて、書類を持って検査に行きました
 検査結果が出るのに、半月かかりましたね

結果は陰性(^◇^)

元々の体質は、なかなか変えられないけれど

こまめに検査をして、体調を管理していこうと思います


そう言えば、肝炎検査に行く数日前に見た『ためしてガッテン』

ちょうど、肝炎について特集していましたよ

12月6日の放送だったかしら?

今は、肝炎ウイルスを培養出来るようになって

治療法も格段に進歩していると、言っていました

インターフェロンが効かない人でも、投薬で治す事が出来るそうです

わたしの母は、当時インターフェロンの治療は出来ず

C型肝炎から肝硬変となって亡くなっているので

この特集は、涙が出るくらい嬉しかったですね







宜しければ拍手をお願いします♪

ロウバイが見頃です

わたし的ヒット

comment iconコメント ( 28 )

こんばんは

検査結果
何だかドキドキですよね。

我が家は ダンナが高血圧で薬を服用してるんですよ。
これが原因の一つで 入院することになって
禁煙したのは いいことなんですが。

体調管理 大切ですよね。

名前: Bigサオリン [Edit] 2015-01-14 23:24

こんにちは( ^(ェ)^ )
食生活を気をつけていても体質ってありますよね~
ストレスも感じたくて感じているわけでもないですしね。
難しいですね。

私はポリープが出来やすいの体質らしく、胃と腸に…(;^(ェ)^ A
体をなるべくいたわりながら、定期検診を続けていくしかないんでしょうね。

名前: しろくま [Edit] 2015-01-15 08:40

Bigサオリンさま

おはようございます、 Bigサオリンさま

血圧も、生活習慣よりも遺伝の体質が大きいみたいですものね。
でも、旦那様はすごいですよ。
高血圧の人の喫煙のリスクに正面から向き合って、ちゃんと禁煙されたんですから。
変えられない体質を嘆くよりも、そのリスクを上手に管理して行きたいですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 08:58

しろくまさま

おはようございます、しろくまさま

わたしは胃の方にすごくポリープが出来やすいので、数年に1度の胃カメラは必須になっていますけど、しろくまさまの胃と腸のポリープも大変です。
体質を変えるのはなかなか出来ませんけど、そういう事があると言う事を知っていて管理して行く事で、リスク回避をしていくしかないのでしょうね。
年1のドッグでの検査で体調を知る事は、それからどうしていくかの指針になります。
さしあたって、春には胃カメラとなりそうですけど(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 09:07

こんにちは

カミさんは、いつも体に良いもの食べられてる印象があるので、
ひっかかっちゃうなんて、意外です。
おっしゃる通り、ストレスがきちゃうんでしょうね。
でも、深刻な事態ではなくて良かったです♪

現代の医学は日進月歩ですよね!
新しい治療法やお薬がどんどん出てきて、
治せなかった病気の人にも希望が見えますよね。
医療現場の方々、研究される方々の努力に
頭が下がる思いです・・・。

名前: 里花 [Edit] 2015-01-15 12:18

里花さま

こんにちは、 里花さま

気をつけてはいるんですけど…
胃カメラももう7回程飲んでいますし、どうしてもひっかかりますね。
お酒も全然飲めないので、おちょこ1杯で気持ちよくなって2杯で寝ちゃいます。
なので普段は絶対お酒は飲まないし、肝臓に良いアサリやシジミもたべているんですよ。
本当に体質だなって思いますね。

現代の医学の進歩ってホントにすごいです。
母が亡くなってからほんの十数年でこんなに進歩したんだなって、目を見張りました。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 13:05

こんにちは

健康診断、大事ですね。
健康診断を受けなくても大丈夫、なんて思っていた若い頃。
そろそろ、気になる部分も出始めました。
自分の体調は、自分が一番よく分かりますもんね。

カミさんも、どうかご自愛ください。

名前: miyazyy [Edit] 2015-01-15 13:40

こんにちは(^^)ノ
検査、ちゃんと受けておられてえらいです!!
早期に色々と対処すれば、それだけすぐによくなりますもんね♪
私は会社で毎年健康診断があるのですが、それも超ドキドキです(^^;)
うちの地域では、婦人科検診のチケットを毎年頂いて受けられるんですが、なかなか平日だと行けなくて無駄にしてしまっています。
今年は受けに行こうかな…。

名前: あだこMg [Edit] 2015-01-15 13:53

miyazyyさま

こんにちは、miyazyyさま

元々丈夫な方ではなかったので、仕事をやめてもこうやってドッグで検査はかかさないんですよ。
市で主催の検査は、種類毎で1年かけてで当日の順番もとても待つので、1日で婦人科健診までやってくれるメリットは大きいですね。
でもどんなに気をつけていても、この項目は引っかかるんですよね。
気をつける箇所を教えてもらっていると思って、あとは健康管理です。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 14:58

あだこMgさま

こんにちは、 あだこMgさま

若い頃から、どうしても引っかかるんですよ。
胃カメラなんて7回も飲んでいます。
こういうドッグは婦人科健診も同時にやってくれるところがいいですね。
検査は痛みも伴うのでイヤなんですけど、病気の早期発見の為に頑張ってやっています。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 15:02

気をつけていても
検査にひっかかってしまうことありますよね
主人もお酒を飲むわけではないのに
体質なのか肝臓や心臓にくるみたいです
あと、ストレスは自分の弱いところが不調になりやすいって聞きます
お大事にしてくださいね

医学の進歩、すごいですね!
こういう朗報は嬉しいです




名前: honey*caramel [Edit] 2015-01-15 15:42

honey*caramelさま

こんにちは、honey*caramelさま

旦那さまもそうですか。
わたしも、お酒は飲まないし中性脂肪も低いのに、引っ掛かりますね。
若い頃からなので、もう管理していくしかないです。

医学の進歩、これからは細胞も作って行ける時代になりますから、さらに加速するそうです。
本当に、こういうニュースは嬉しいですね。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 16:42

定期検診は大事ですよね。
私も一昨年の末に採血して〜
肝数値が半端じゃ無くて、先生から安静にしてください・・

孫が居るのですが・・
すぐに返して安静です〜と言われて…o(;-_-;)oドキドキしました。
年末のおせち作る材料は買ってあるし〜
安静なんて・・今までに無い数値でしたから先生もビックリされました。

その後数回日にちを詰めて採血の結果・・

お正月過ぎの検診では正常値でしたよ。
A型B型C型の検査も異常無しでしたが!

おせち時期でしたので息子に指示しながら手伝ってもらいましたよ。

娘も飛んで来て・・おせちの盛り付けしてくれました。

お酒は飲めない人でも肝数値が高くなるのですね。

年に数回は採血していますよ。

名前: batabatamama [Edit] 2015-01-15 17:49

お医者様に言われたことが、まったく思い当たらなくったって、血圧が高かったりコレステロール値が高いってことありますよね。
逆に暴飲暴食してるのに、検査結果がクリアな人も居る。
何だか不公平ですよね~~。
それにしても日頃の状態を知ってるって大事です。
健診は毎年必ず受けてます!! !(^^)!

名前: なっつばー [Edit] 2015-01-15 19:02

batabatamamaさま

こんばんは、 batabatamamaさま

年末にそんな事があったんですか?!
自分が一番ビックリしちゃいますね。
絶対安静だなんて…
何が原因だったのでしょう?
わたしも、普段の生活で肝臓に悪い事はしていないのですが、いつも数値が悪いんです。
母の事があったので、肝臓には気をつけているのですけど…

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 19:41

なっつばーさま

こんばんは、なっつばーさま

暴飲暴食でもクリアーな人、我が夫です!
毎晩結構な量の飲酒に喫煙、味が付いているオカズにソースや醤油を掛けて食べていますが、全然引っかかりません。
ホントに不公平だなって思います!

でも、嘆いてもしょうがないので、自分で健康管理するしかないですね。
検査は、身体の状態を知るためにも、年1回は必ずやるようにしています。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 19:47

そうなんだ~
すごく健康に良い食生活されていると思ったですが
繊細なカミさんさんは食生活以上に
適当な精神でいなくちゃ!」かもです。
で!こうして早めに自分の弱い箇所や原因も解ると
対応策もできるし
やっぱり 健康診断って大事ですよね。

名前: nanami☆ [Edit] 2015-01-15 21:49

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2015-01-15 22:01

nanami☆さま

こんばんは、 nanami☆さま

自分では、そんなに神経質な性格ではないと思っていますよ(^◇^)
でも、若い頃から気をつけていても引っ掛かるんです。
困っちゃいますね。
それだからよけいに、健康管理に対する知識も増えるんですよね。
さしあたって、8回目の胃カメラの予約をするつもりです(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 22:18

鍵コメさま

こんばんは、鍵コメさま

若い頃からこういう体質なので気をつけてはいるんですが、どうも春に8回目の胃カメラとなりそうですね。
それでも、こうやって検査をして体調を管理していれば、大事になる事はありませんから(^◇^)
細く長くをモットーに、頑張っています。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-15 22:25

人間ドック

カミさん様へ

病気になってからでは取り返しがきかないですものねー。
でも、検査結果が出るまでは、もしもって思ってしまいますよねー。

我が家の場合も昨年までは主人の会社で扶養控除として私も主人と一緒に宿泊ドックに参加出来ていたのですが、今年からは少しですが私の方の収入が限度額オーバーということで、私だけ他の病院を探さなくてはならなくて、面倒なので、一年ほど受けていません。

途端に胃の調子が悪くなって(笑)そろそろ本格的に探さなくてはと思っています。

健康第一ですよねー。自分の体は自分で守るのが前提ですねー。
私もカミさん様を見らなわなくてはねー。

名前: ぴんくモッチー [Edit] 2015-01-16 03:12

ぴんくモッチーさま

こんにちは、ぴんくモッチーさま

扶養から外れちゃうと、医療費等がとたんに負担が多くなりますものね。
大変です。

わたしは若い頃から内臓が弱かったので、仕事を退職しても検査が必須だったので、やっているんですよ。
そうじゃなかったら、ついズルしちゃうと思います。
毎年同じところでやっているので、過去の数値との対比表も出してくれるので、助かっていますね。
生まれ持った体質はしょうがないですけど、自分で管理できる部分はやっていくつもりなんです。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-16 14:12

こんにちは^^

B型肝炎が陰性で よかったですね 
亡父もB型肝炎だったので あたしも
気を付けてますが・・

血圧高くなり コレステロール値も
高いので 気を付けてるけど
お薬飲んでます。
病気になると主人と子供に迷惑かけると
思っているのですが・・。

お大事にしてくださいね^^

名前: 800びくに [Edit] 2015-01-16 14:35

800びくにさま

こんばんは、 800びくにさま

主婦が倒れたら大変ですものね。
我が家も、わたしが倒れたら、夫は家の中の事を何も出来ませんから、困ってしまうのは目に見えています。
なので、倒れる前に体調管理をしていかないといけませんね。

肝炎検査は陰性ですが、胃カメラを飲む時に肝臓の方もエコーで詳しく調べてもらうつもりです。
お互いに、体調を管理して、細く長くをモットーに頑張りましょう。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-16 19:34

肝炎検査は大丈夫だったとのこと。よかったです。
お母様は肝臓だったのですね。
体質的なものは遺伝することもあるから、
今後もチェックは必要でしょう。
うちの母は胃癌だったので、
私も胃痛がすると、もしやと思ってしまいます。
こまめな検査をしていくしかないですね。

私はコレステロールが毎年高めです。
おいしいものも食べたいし、健康も大切だし。
食生活を見直さないといけませんよね(-_-;)
あちこち、ガタが出てくるお年頃・・です。

名前: おばんです [Edit] 2015-01-17 02:45

こんにちは〜

時々こちらのブログに遊びに来ています。

私の父もカミさんのお母様と一緒でした。
インターフェロンは受けられなかったのです。
本当に医学の進歩に驚くと共に期待が広がりますね。

お互いに健康には気をつけていきましょう。
健康でないと人生楽しめないですものね♪

名前: あろは [Edit] 2015-01-17 09:42

おばんさま

こんにちは、おばんさま

そうなんですよ。
C型肝炎からの肝硬変でした。
亡くなってから、インターフェロンが効かないため治療も出来なかった事が判りました。
発病から、急激な進行で手の施しようがなかったんです。
元々肝臓が弱い人だってので、一気に来たんですね。

母の事があるので、よけいに気をつけています。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-17 18:40

あろはさま

こんにちは、あろはさま

あろはさまのお父様もそうだったのですね。
初期のインターフェロンは本当に一部の人にしか効かなくて、ほとんどの人は発病にびくびくして暮らしていかなくてはいけませんでした。
この前のTVを見て、肝炎ウィルスを培養出来るようになって、ほとんどの人が治療出来るようになった事は嬉しかったです。
でも、母が今まで生きていてくれたら治療できたのにと、思う心もあります。

名前: カミさん [Edit] 2015-01-17 18:46

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)