20140613104857cd7.jpg

雨止みの日にせっせとしている、庭作業

この頃やっているのはこれです☝

このレッドロビンを伐採して、前庭を片づけるの

20140613104913abb.jpg

玄関前は、L字型のレッドロビンの垣根だったのですけど

カミキリムシの幼虫やコガネムシなどの虫に、根元を食べられちゃって

どんどん枯れてきてたんですよぉ(T_T)

気がついた時にはもう撤去するしか方法がなくって、泣く泣く伐採

20140613105014571.jpg

これが伐採したレッドロビンの根元です

穴が空いて、根はボロボロになっているでしょう

穴はカミキリ虫の幼虫(テッポウムシ)があけて

そこから色々な虫が、根っこを食べちゃたんです

20140613104933e27.jpg

垣根の跡はフェンスにする事にしたので、もう少し片づけました

これで、いつ業者さんが来ても大丈夫です

作業は、いつものようにチェーンソーでガーッだと思うでしょ?

それがね、壊れちゃったんですよぉ(;一_一)

モーターがダメになったらしくって…

酷使し過ぎたんでしょうね

1回30分くらい使ったら、少し休ませないといけなかったんだそうです

知らなかったよぉ、クスン…

20140613105040a9f.jpg

だからレッドロビンの伐採は、この3種を駆使して頑張りましたよぉ

20140613104951438.jpg

でも、幹はなかなか太いので

30センチ程に小さくカットするのは、ちょっと大変そう
(ーー゛)

楽○を覗いたら、以前購入した時の3分の2位のお値段で6800円

これからも使うから、買っちゃおう!

今度は酷使せずに、大切につかうからね(^-^)





宜しければ拍手をお願いします♪

今日は父の日

さっぱり冷たい

comment iconコメント ( 17 )

お庭仕事大変ですよね・・・
でも達成感を思うと
ついつい頑張ってしまいがちですよね♪

筋肉痛にならずに
次女さんと散歩ができる
やわらかくて しなやかな筋肉は
日常の賜物かもしれませんね♪♪

私は・・・
駅の階段を上がるのでさえ
衰えを痛感する毎日です(涙

名前: マルチ君の母 [Edit] 2014-06-13 22:21

こんばんは

大きな木ですね~
カミキリ虫の被害は テレビで見たことがありますが
ほんとに すごいですね~
我が家は アブラムシにやられて…
木は アブラムシが来ないって思っていたら
恐ろしいくらいのアブラムシでした。

私の中のチェーンソーは とっても重労働なイメージなんですが…
お気をつけて!!

名前: Bigサオリン [Edit] 2014-06-13 22:54

マルチ君の母さま

こんばんは、マルチ君の母さま

家系的に膝や腰が悪くなりやすいので、40代後半から朝ストレッチをやっていますからね。
でも、それしかやってないんですけどね(^◇^)
運動教室も、スポーツ同好会も、スポーツジムも行ってないので、もしかしたら庭仕事がいい運動となっているのかも。
次女との散歩もいい運動ですから、次女にも感謝しなくてはいけませんね。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-13 22:55

Bigサオリンさま

こんばんは、Bigサオリンさま

レッドロビンはカミキリムシにやられやすい木で、ここ数年このあたりのレッドロビンがどんどんカミキリムシにやられて枯れているそうなんです。
家を建てた時に自分で植えて、病気の時も薬をかけて世話をした木だったので、伐採の時は、1本1本にごめんねと声をかけて切りました。

アブラムシも大量発生すると、植物をダメにしてしまいますからね。
虫の大量発生は怖いです!

名前: カミさん [Edit] 2014-06-13 23:12

こんにちは🌷

この辺の生垣もレッドロビンが多いけど
活き〃してますよ~ 
カミキリムシの幼虫 テッポウムシ
こいつは植物を愛する人間の敵だー!!!
私のブロ友さんもバラの幹をやられて
しかも一番のお気に入りをですよ~悔しいですよね
チェーンソー酷使されちゃったんですね~(笑)
新しいのは・・手加減して・・お手柔らかに(笑)

名前: maximus1 [Edit] 2014-06-14 01:08

maximus1さま

おはようございます、maximus1さま

この辺りも数年前までは、どこのお宅もキレイなレッドロビンの垣根だったのですが、今は見る影もありません。
垣根の写真を撮って行って園芸店に相談もしたのですが、そこで言われたのが、この木達はもう助からないので、すべて伐採した方が良い。
新たな垣根を植えるとなると、レッドロビンの根も掘り出さないといけない。
レッドロビンは、もう植えない方が良い。
この3点だったのです。
落ち込みましたね。
十数年前に自分で植えて、年3回剪定して管理していましたから。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-14 09:11

大事に育ててきたレッドロビン、残念でしたね
カミさんのようにしっかり管理されていても
堂々と穴を開けていくんですね
テッポウムシの脅威はすごすぎる!

チェーンソーは安いのを見つけられてよかったですね
壊れるなんてそれだけ庭仕事頑張っていたんですお〜
あまり無理しないでくださいね


名前: honey*caramel [Edit] 2014-06-14 10:07

honey*caramelさま

こんにちは、honey*caramelさま

この辺り一帯のレッドロビンは、ほとんどやられているみたいです。
穴があいているのを見つけた時は、もうほとんど手遅れみたいですね。
穴は、成虫になって飛び出た後なんだそうです。
木の中にいる虫は、薬剤を掛けてもダメなんだって聞きました。
でも、こうなったのもここ数年なんです。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-14 14:09

垣根は季節ごとの趣があってイイですよね。
でも、こうして枯れた時が大変。
伸びすぎるのも大変だけどね。
我が家も30年越しのツゲが枯れてきました~~。 (^▽^;)
無いと家の中が丸見えだし悩み中です。

今度はチェーンソーを労わってあげて下さいね~=!

名前: なっつばー [Edit] 2014-06-14 15:45

なっつばーさま

こんにちは、なっつばーさま

そうなんです。
レッドロビンが真っ赤に芽吹く姿が好きで、年3回せっせと剪定していたんですけど、去年からいきなりどんどん枯れてきたんです。
台風シーズンになって、木が倒れて他の方に怪我でもさせたら、悔やみきれませんものね。
可哀想ですけれど、伐採する事にしたんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-14 16:54

こんばんは カミさんさん
大切にしていた木が残念ですね。
お庭仕事お疲れ様です。
お怪我には気を付けてくださいね。

名前: イヴまま [Edit] 2014-06-14 23:04

う~ん チェンソー酷使で故障ですかぁ
モーターが焼きついてしまったんでしょうね

我が家は昨年夏の猛暑でモミジが一本枯れてしまいました
なので11月の終わり頃 その辺の道端に生えてたもみじの
幼木を引っこ抜いてきて植えたら ちゃんとこの春に新芽を
出しました

名前: よっちゃん [Edit] 2014-06-14 23:30

カミキリムシ、おそるべし!!
こんな穴があいちゃうんですね(-_-;)
それにしても、今度はハサミで伐採しちゃうとは。
チェーンソーがないとやっぱり不便ですね。

チェーンソーと聞くと、あの映画のワンシーンが・・
カミさん、新品はよく切れるから気をつけてくださいよ。
だけど、どうしてもカミさんとチェーンソーの組み合わせが
想像できない・・・
だってカミさんのイメージって、華奢でお上品なんですもの~

名前: おばんです [Edit] 2014-06-15 01:31

イヴままさま

おはようございます、イヴままさま

伐採する時には、可哀想で木に『ごめんね』って言いながら、切ったんですよ。
写真ではよく判らないけど、もうボロボロだったんです。
この辺りのレッドロビンは、ほぼ全滅みたいです。
エクステリアの業者さんが、ものすごい勢いでレッドロビンが枯れているそうですね。
可愛がって、年3回しっかり剪定してもいたので、辛かったです。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-15 07:34

よっちゃんさま

おはようございます、よっちゃんさま

大当りです!
オイルはしっかり入れていたんですが、30分くらい使ったら休ませるとは説明書に書いてなかったので、良い気になってガンガン使っていました。
反省しています。

レッドロビンは一昨年の春まではキレイだったのですが…
レッドロビンによく付くカミキリムシが、この辺りで大発生しているらしいです。
隣の市のレッドロビンもボロボロでした。

名前: カミさん [Edit] 2014-06-15 07:42

おばんさま

おはようございます、おばんさま

ホント、怖いですよね。
カミキリムシが木に卵を産んで、木の中で育ち、成虫となって木に大きな穴をあけて出てくるんですって。
出てきた穴が鉄砲で撃った穴のようだから、幼虫はテッポウムシって呼ばれているんですって。

華奢でお上品…???
たぶん大きな誤解が生じています(;一_一)
足もただの筋肉質な足ですし…
運動神経0なのに、なぜか筋肉質っぽいので運動神経良さそうに誤解されるような体型だし…
あっ、書いてるうちに落ち込んできました…

名前: カミさん [Edit] 2014-06-15 07:51

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-06-15 09:54

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)