20140506081956301.jpg

昨日はお昼頃から、土砂降りのお天気でした

でも夫が台湾に出張だったので、島田のJR駅まで送ってきましたよぉ

そして、帰りは牧之原台地に車を回し

四半世紀以上通っているお茶屋さんで、新茶を購入

冬が寒い年程、新茶は甘みを乗せてくれるので

今年の新茶は、ことのほか美味しい(^-^)

家に帰って、早速入れてみました

20140506082011081.jpg

お湯の温度も、いつも以上に気をつけて

とろっと甘い新茶です(#^.^#)

お仏壇の分も一緒に入れて

美味しい新茶の報告です




宜しければ拍手をお願いします♪

夏への作業

東京の道で

comment iconコメント ( 29 )

新茶をどうぞ

おはようございます カミさん
今年の八十八夜は、5月2日だったそうですね
新茶は甘み成分が多いとか

お湯の温度や時間を気にしていれる、カミさんが
いれたお茶は美味しいでしょうね
(出張に行かれたご主人は、チョットかわいそうですね)

名前: ヨッシィー [Edit] 2014-05-06 09:26

こんにちは( ^(ェ)^ )
新茶…美味しそうですね!!
美味しい新茶を供えて頂いて、お義母さまもにっこりされていることでしょうね。

名前: しろくま [Edit] 2014-05-06 13:16

ヨッシィーさま

こんにちは、 ヨッシィーさま

そうです、5月2日です。
八十八夜に摘んだお茶が加工されて、昨日販売日だったんですよ。
毎年八十八夜の新茶を買って、友人知人に送っているんです。
今日、簡単なお便りを添えて、送ってきました。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-06 16:47

しろくまさま

こんにちは、 しろくまさま

お茶屋さんは、毎年この時期に義母と二人で顔を出しているお店なんです。
なので、義母の訃報に驚いていました。
奥さんが仏壇に供えて欲しいと言って、上等な新茶までくださいました。
もう、家に帰って早速入れた新茶と共に供えましたよ。


名前: カミさん [Edit] 2014-05-06 16:55

香り静岡 味狭山だっけ 埼玉県だって銘茶の産地なのだ
そしてここ秩父も昔から自家用の茶の栽培は盛んだった処
我が家はコーヒー党で年寄り(姉御)の来客の時くらいしか
お茶を煎れませんが それでもよっちゃんだってチンチン沸騰した
湯ではなく60~70℃くらいの湯で淹れることくらい
知ってらぁ(笑) 
インスタントコーヒーだって湯が沸とうしてたら
旨くないかんね
そういえば「ナツもち~かずく八十八夜」は5月2日
だったんですね 秩父銘茶の新茶でも買ってお茶好きの
姉御んちにでも送ってやろうかな



名前: よっちゃん [Edit] 2014-05-06 19:13

よっちゃんさま

こんばんは、よっちゃんさま

おしい!
「 狭山茶摘み歌」は “色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす” という内容だったと思います(^-^)
日本3大茶産地ですものね。
静岡よりもずっと歴史も古くって、平安末期から鎌倉期には有名な茶産地だったんですよね。
冬の寒さもあるし、霜もおりやすい土地での栽培は、苦労の連続だったと思います。
温暖な静岡でさえ、霜には神経をすり減らしていたようですからね。
今年はいいお茶になっていますから、お姉さまは喜びますよ(^-^)

名前: カミさん [Edit] 2014-05-06 21:51

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-05-06 22:30

新茶
いいですね~
九州にも 有名なお茶の産地があるようですが
お茶と言えば やっぱり 静岡県のイメージですね。
我が家は ダンナ以外 緑茶 大好き!!
カミさんの写真 見てるだけでも おいしそうです!!

名前: Bigサオリン [Edit] 2014-05-06 22:45

静岡の新茶、見るからにおいしそうですね~

と、コメント欄を読んでいたら
うちにもほど近い狭山茶もそんなに有名なんですか!!
お茶の産地ということは知っていたけど、
それほど有名とは知りませんでした(-_-;)
最近、ほとんどお茶は飲まず、珈琲とかウーロン茶が
多かったけど、今度狭山茶じっくり味わってみますね♪

名前: おばんです [Edit] 2014-05-07 00:44

兄さんからのお茶がまだだったので
新茶の季節ってこと忘れてました。
新茶中の新茶のお色がとっても綺麗
仏さまへの心遣いもほんまに素敵です。

名前: nanami☆ [Edit] 2014-05-07 07:41

もう・・新茶の季節に・・
美味しいに決まってる
キレイな緑色
香りがここまで届きそう・・🍵

名前: maximus1 [Edit] 2014-05-07 08:43

鍵コメさま

おはようございます、鍵コメさま

娘さん、緑茶が好きなんですね。
将来有望です!(^-^)
新茶はことのほか甘みが強いので、ぜひ子供たちに飲んでほしいですね。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 08:45

Bigサオリンさま

おはようございます、 Bigサオリンさま

九州のお茶は、今一番近代的な栽培方法で作っていると思いますよ。
見渡す限りの平地を作っての、大規模茶園のイメージです。
新茶は甘みが強いので、ゆっくり低い温度で入れて、甘みを楽しんでいます。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 08:50

おばんさま

おはようございます、おばんさま

そうなんですよ(^-^)
案外、灯台元暗しですよね。
古くから茶業の盛んな地域で、静岡よりもずっと歴史があります。
冬の寒さがキツイほど茶葉に甘みが乗るので、味は1番と言われています。
ぜひ飲んでみてくださいな。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 08:55

nanami☆さま

おはようございます、nanami☆さま

わたしが買ってきたのが、八十八夜に摘んだ茶葉のお茶なんですよ。
自宅での飲み茶は、10日過ぎになると思います。
わたしも今回は、友人知人への季節のお便り用です。
きっとお兄様も、今が一番忙しいでしょうね。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 09:00

maximus1さま

おはようございます、maximus1さま

八十八夜に摘んだお茶を飲むと、長生きすると言われていますからね。
毎年友人知人に送るために、この八十八夜のお茶を買ってきます。
今年は冬の寒さがきつかったので、ホントにお茶が甘いんですよ。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 09:05

こんにちは。

新茶、綺麗な色ですね。
この色を見ていたら、以前の茶畑の写真を思い出しました。
綺麗な茶畑から取れる美味しい新茶。
さすが静岡ですね。

家では緑茶をあまり飲みませが、久しぶりに飲みたくなりました。(^O^)

名前: miyazyy [Edit] 2014-05-07 13:16

新茶美味しそうですね
ここ数年新茶を購入していないんですが
写真を拝見してるとやっぱり新茶はいいな~て思います
お義母さまも喜ばれていると思いますよ

名前: honey*caramel [Edit] 2014-05-07 17:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-05-07 20:36

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-05-07 21:43

miyazyyさま

こんばんは、 miyazyyさま

そう、あの茶畑からとれたお茶ですよぉ(^-^)
この時期は、牧之原の地が一番輝く時ですね。
製茶工場から薫ってくる茶葉を蒸す香りと、茶畑の新葉の香りで、広い大地が満たされるような気もします。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 21:52

honey*caramelさま

こんばんは、honey*caramelさま

新茶は、この季節の賜物ですものね。
新茶を入れると、初夏になってくるんだなって思えます。
お仏壇に供えて、お線香を焚いていると、去年は義母と一緒に新茶をいただいたなって、懐かしく思い出しました。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 21:59

鍵コメさま

こんばんは、鍵コメさま

ホントにとろっと甘いお茶なんですよ。
今年はホントにいいお茶でした。
低めの温度でゆっくりと入れたお茶をいただいていると、ほっとしますね。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-07 22:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2014-05-08 09:14

お茶でほっと一息つきたくなりました。
トロット甘い…味わってみたいものです(*^_^*)

名前: ジャム [Edit] 2014-05-08 09:49

新茶は香りがいいんですよね
僕の祖父がお茶好きだったので
よく一緒に飲んだなあ
ゆっくりとお茶を飲む時間が
1番のぜいたくなのかもしれないですね\(^o^)/

名前: 加夢 [Edit] 2014-05-08 11:47

ジャムさま

この山のような新茶を封筒に入れて、友人知人に送りまくるのが,毎年の行事になっています。
この季節のお便りで、もうすぐ夏が来るなって思うって友人も言っていますよ。
みんなが新茶を入れている姿を思い浮かべながら、せっせと封筒を準備しているんです。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-08 12:21

加夢さま

こんにちは、加夢さま

焦って、お湯の温度を上げたり時間を短くしたら、台無しになってしまいますものね。
ゆっくりと待ち、最後の一滴まで入れていると、心が落ち着いていきます。
新茶の色を楽しみ、茶碗を近づけて香りを楽しみ、最初の一口をいただきます。
至福のひとときですよね。

名前: カミさん [Edit] 2014-05-08 12:26

鍵コメさま

こんにちは、鍵コメさま

いえいえ、少しでもお役に立ててよかったです(#^.^#)

名前: カミさん [Edit] 2014-05-08 12:29

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)