20131220113340965.jpg

リースの完成品をとの、お言葉に甘えて

画像をアップしてしまいましたぁ

ごくごくシンプルなリースです

次女の散歩コースの脇に生えている杉の、下葉をいただいて

乾かしておいたリースにくっつけて

松ぼっくりをスプレーペイントした物や

いただき物についていたリボン等で、飾っただけです

ホントに昔ながらのリースですけどね(^◇^)

でも、玄関前をクリスマスらしくしてくれますよぉ

2013122011332234d.jpg

杉の葉は、これでくっつけてあります

100均のグルーガン!

これが、ホントにいい仕事してくれます

あると便利な1品ですね(*^_^*)




宜しければ拍手をお願いします♪

井村屋クリスマスセットで

葛ってエライ

comment iconコメント ( 24 )

手作りリースって、すごいですね♪
アクセントカラーもあって綺麗です(((o(*゚▽゚*)o)))
グルーガン便利ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
リースは ついつい毎年ではないですが買ってしまって、
毎年、全部は飾れず(T_T)
今年は2個飾って、後はお休みしてます(T_T)
こんなにリース持ってても…と毎年思いつつ
気に入って買ってるので捨てられず(T_T)
クリスマスの飾りが毎年、何かしら増えてますヽ(;▽;)ノ

名前: こぴよZ [Edit] 2013-12-20 15:11

こんにちは カミさん♪

わーい!UPありがとうございますっ♪
シンプルなのに華がある素敵なリースになりましたね!
白い玄関扉にとてもマッチしてますよぉ~
あたしもリース作ったんですけど
カミさんみたいな華やかな感じに作れませんでした・・(lll-ω-) ネクラ?!

グルーガンほんと便利ですよね!
いつも糸引きにちょいと手こずるけど・・(;^△^)

名前: eko+ [Edit] 2013-12-20 15:42

リースすごく素敵です!
緑がたっぷりした中に、赤い花とオレンジ色のリボンが華やか。
「グルーガン」なんて便利なものがあるんですね!
知りませんでした〜。

名前: 里花 [Edit] 2013-12-20 15:56

おお~ これは
宅配便のお兄さんも思わず「メリークリスマース」と
挨拶しながら荷物を届けてくれそうな素敵なリース

イブにはきっとサンタから特別なプレゼントがありそうです

名前: よっちゃん [Edit] 2013-12-20 16:13

杉の葉が鮮やかで綺麗なリースですね~e-420
松ぼっくりやリボンも可愛くて素敵です!
香りも楽しめますね(^-^)

名前: レイキラ [Edit] 2013-12-20 17:00

おおお!すごいすごい
本格的なリースですやん
グルーガンは持ってるので作りたいけど
センスがないからなあ、、、、、、
今度やってみようかなあ 

名前: 加夢 [Edit] 2013-12-20 18:26

こぴよZさま

こんにちは、こぴよZさま

クリスマスリース、来年はお子さんがとっても喜びますよ。
色々なところが、クリスマスグッズであふれるようになります。
今年はまだまだケーキを食べれないけれど、来年は家族揃ってケーキを食べてお祝いですね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 18:57

eko+さま

こんにちは、eko+さま

近所で採ってきた野草と木の枝、あとはリサイクルばかりなんですよ、このリース(*^_^*)
それでも、なんとか形になりました。
グルーガンがなければ、こういう物を作るのはとても大変ですけど、これがあればすぐに出来ますね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:01

里花 さま

こんにちは、里花 さま

これはセリアで買ったのですけど、他の100均でも置いていると思いますよ。
これで、別売りの接着剤を溶かして、接着させていくんです。すぐに固まるので、どんどん枝をくっつけていけばいいんですよ。あっという間に、リースの出来あがりなんです。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:06

よっちゃんさま

こんにちは、よっちゃんさま

ものすごく昔ながらのリースですけど、一番クリスマスらしいかなって思って、作ったんです。
あっ、知り合いの宅急便のお兄さんに言われました。
『おっ、リース飾ったんですね!メリークリスマス!』って(*^_^*)
お兄さん、林檎を届けてくれました。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:10

こんばんは。
ステキ~v-424
本当に器用ですよね~
多才ですね~
同じ手を持ってるのにな~(笑)

名前: ヒデ [Edit] 2013-12-20 19:13

レイキラさま

こんにちは、レイキラさま

と~ってもクラシックなデザインのリースですけど、クリスマスらしく出来あがりました。
野草と木の枝と、家の中にあった物で作っちゃた、材料費0のリースなんですよ。
褒められると、ちょっとだけ恥ずかしいです(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:18

加夢さま

こんばんは、加夢さま

手近にあるもので出来ますから、グルーガンがあるのでしたら、お子さん達と作ってみたらいかがでしょう。
葛のツルは扱いやすいですし、杉やヒバの葉をグルーガンでどんどんくっつけていくだけです。
簡単に出来ちゃいますよ(*^_^*)

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:22

なんて素敵なリースなんだろう♪♪
扉とマッチしていて
とてもセンスがいいですね!!
お客様が見えたときも
喜ばれるでしょうね♪
ご主人 びっくりされませんでしたか?

名前: マルチ君の母 [Edit] 2013-12-20 19:48

ヒデさま

こんにちは、ヒデさま

いえいえ、わたしの手じゃあなくて、グルーガンが優秀なんですよ。
これがあれば、こういう物もあっという間に出来ちゃいます。
文明の利器ですよね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 19:54

マルチ君の母さま

こんばんは、マルチ君の母さま

夫は『あいつがまたやっている』って思っていると思いますよ(*^_^*)
帰って来ても、な~んにも言いません。
さすがに30年近くだと、慣れ切っていますね。
でも、いいんです!
気持ちの問題ですものね~。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 20:00

テンプレート…模様替えですね。
季節に合っていて素敵ですね♫

手作りリースもとっても素敵です!!
ナチュラルな感じがすごく好きです( ^(ェ)^ )

グルーガン…我が家のは300円のらしいですが
娘のコスプレの小道具作りには欠かせません。
グルースティックも色々な色があるんですよね~

名前: しろくま [Edit] 2013-12-20 20:43

しろくまさま

こんばんは、しろくまさま

スティック、色々な色があって迷ったんですけど、一番無難な無色透明になりました。
でも、付ける部分の色と合わせるのもいいですよね。
とっても使える道具なので、重宝しています。
こんなリースもあっという間に出来ちゃいますものね(^◇^)

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 21:17

こんばんは
リース 素敵ですね~
本物の葉っぱがいいですね。

私も今年から ダイソーのグルーガンデビューって思っていたら
うまく出てくれなくて…
ほったらかしてしまいました…

とっても便利なんですよね~
グルーガン!!

名前: Bigサオリン [Edit] 2013-12-20 23:00

自然な感じで、見ごこちのとってもよいリースですね(*^_^*)
その新鮮な感じ、良いです!
グルーガン、そんな便利なものがあるんですかあ、、
便利な道具小物、あ~日本帰っていろいろ調達したいな~。


名前: ミッキー. [Edit] 2013-12-21 06:41

Bigサオリン さま

おはようございます、Bigサオリン さま

100均のグルーガンは、スティックが少なくなると出にくくなるので、新しいスティックで後ろを抑えるといいですよ。わたしも、最初やりました(^◇^)
くせを覚えると、使い勝手が良い、いいものですね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-21 08:28

ミッキー. さま

おはようございます、ミッキー. さま

0円で作ったリースですよぉ(*^_^*)
材料は、雑草と木の枝、あとは家の中にある物です。

グルーガンはコンセント式なので、外国ではちょっと使えないかも…
あちらって、確か電圧が高いんですよね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-21 08:42

とってもすてき~
シンプルなとこもすごくいいです。
杉!生の杉だからきっと香りもいいだろうな~
カミさんさんちは大人家族ですが
サンタさんがこのリースを見て遊びにきてしまいそうですね。
素敵なクリスマスを迎えてくださいね。

名前: nanami☆ [Edit] 2013-12-21 14:36

nanami☆さま

こんにちは、nanami☆さま

材料費0円のリースですけどね(*^_^*)
外のドアに飾るので、シンプルな昔ながらのリースなんです。
サンタさんが遊びにきてくれるのなら、子供の頃のように靴下をつるしたいです。
メリークリスマス♪

名前: カミさん [Edit] 2013-12-21 16:32

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)