2013121317422499b.jpg

次女の散歩コースには、葛が沢山生えているので

ツルをよく採って来ては、こんな風にリースにしているんです

柔らかな長いツルを、くるくるっとねじりながら巻いていくだけで

簡単リースの完成です

数日置いて乾かしたら、飾り付けるんですけど

この葛って、今でこそ野生化してはびこって、厄介者の野草ですけど

ツルは布の原料の糸が採れるんですよぉ

その糸を織った葛布は、掛川の名産なんです

根っこの部分は、皆さんお馴染みの『葛』の原料

寒くなってくると、葛湯のとろりとした甘さが恋しいです

20131216064349e0f.jpg

そうそう、わたし葛のツルでリースを作る時に

葉っぱは、燃えるゴミにしていたんですよぉ

でもビックリ!!!

よくお邪魔しているブログ『うさうさわっ』の

『さわさわっ』さまのうさちゃんが

美味しそうに食べていましたぁ(@_@;)

201312131741529f8.jpg

こ~んなにはびこってるんですよぉ

でも、この葉っぱが…ウサちゃんの大好きなオヤツだったんです

『葛』なんと全て使える、優秀植物でした

こんなに使えるのに、なんではびこっちゃってるんだろう…


葛の事、ちょっと調べてみました

葉っぱはしっかり食べられるみたいで、驚きました


「食用法」
若芽、葉、花の蕾は一度茹でて和え物、酢の物、煮物に用いられる
根は細かに切り油炒めにして煮付けるもよく、汁の実に用いるのもよい
また、くず澱粉に再生して用いるのもよい
この澱粉は貴重な薬効がある

こんな風に書いてあったんです

ごめんなさい、『葛』の事をあなどっていました…




宜しければ拍手をお願いします♪

リース完成品

KITTEのイルミネーション

comment iconコメント ( 20 )

No title

こんにちは カミさん

葛ですか〜 本物見たことないかも(*^m^*)
丸ごと全部使えるなんて、すごく優秀なんですね!
葉っぱは人間でもOKなのかな?
リースの飾り付けはされるんですか?!
もし良かったら完成をご披露して下さいな〜(^o^)/

名前: eko+ [Edit] 2013-12-18 14:21

No title

こんにちは

葛って植物の根っこの部分だったんですね~!
初めて知ったかも
しかもつるが糸になるなんて…驚きです

今度散歩がてらに探してみたいと思います

名前: honey*caramel [Edit] 2013-12-18 14:47

eko+さま

こんにちは、eko+さま

そちらには葛って生えていないのかしら。
葛布や葛湯が名産の掛川は車で40分程ですし、この地方は昔から葛が自生していたからこそ、そう言う品も出来てきたのかもしれません。
葛の葉は、けっこうしっかりとした葉っぱなんですよ。
でも、調べたら
『「食用法」若芽、葉、花の蕾は一度茹でて和え物、酢の物、煮物に用いられる。根は細かに切り油炒めにして、煮付けるもよく、汁の実に用いるのもよい。』なんて書いてありました。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-18 17:10

honey*caramel さま

こんにちは、honey*caramel さま

葛布や葛湯は近くの市が名産にしているので、知っていたんですよ。
でも、しろうとが作れるものではないので、わたしはリースを作るくらいでした。
でも、若い芽の季節が楽しみになってきましたよ。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-18 18:13

No title

葛!は奈良も負けてませんよ~
吉野葛で有名なんです。
でも そちらの葛布はぜんぜん知りませんでした。
昔の人はこの根が薬になり
繊維で布を作り 
身近なものをすごく利用してることがすばらしいですよね。
今日の記事 葛湯を飲んだように温まりました。

名前: nanami☆ [Edit] 2013-12-18 20:20

nanami☆ さま

こんばんは、nanami☆ さま

そうですよね!吉野葛!
全国的に有名な、もっともメジャーな葛ですよね(*^_^*)

掛川の葛布は、鎌倉時代には文献などにも見掛けられるほどだったそうです。
葛ヶ丘という地名も残っていて、葛布は、江戸時代には裃によくつかわれていたそうです。
でも、今はお土産品とかに使われるくらいですね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-18 21:53

こんばんは
リースのツルが葛なんですか!?
この年にして 知りました!!
リースをツルから作るなんて やっぱりすごいですね~
飾りを楽しみにしてますね。

名前: Bigサオリン [Edit] 2013-12-18 23:28

Bigサオリン さま

おはようございます、Bigサオリン さま

売っている物は、藤やアケビ等のツルを編んだ物ですけど、まぁ使い捨てリースなので、手近でわさわさある葛のツルで編んでいるんですよ。
藤ツルは、固いので濡らして柔らかくして編まないといけないですけど、葛のツルはそのままクルクル回して留めて、数日置いて飾ればいいので、お手軽なんです。
意外としっかりとしていますよ。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 08:12

No title

葛から糸が取れるって知りませんでした~
実は、うさぎさんたちが好きだということも飼うまでは知りませんでした。
(うーたんはまだ食べたことがありませんけど)

知らないことってたくさんありますね( ^(ェ)^ )

名前: しろくま [Edit] 2013-12-19 09:52

しろくま さま

こんにちは、しろくま さま

いえいえ、わたしもウサちゃんの大好物を、袋に詰めてゴミに出している不届き者です。
そちらには、葛って自生している場所は無いのですか。
そういうが所がないのでしたら、もしよかったら、採って送りますよ。
うーたんにあげてみてくださいな。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 10:45

No title

うさぎが葛好きだったんですか?
それは知らなかった
今度採って来てあげようかな   (*^▽^*)
この寒くなってきた時は
葛をお風呂に入れると温まりますからね o(*^▽^*)o~♪

名前: 加夢 [Edit] 2013-12-19 11:55

No title

私も、葛の葉っぱが食べられるのは知りませんでした!
あと、布にもなるんですね。それが掛川名産というのも初めて聞きました。
葛湯は大好きで、冬にはよく作ります。
でも、葛ってそれだけじゃない、優れものの植物なんですね〜。
リースも、つるの太さがちょうどいい感じで、素敵です。

名前: 里花 [Edit] 2013-12-19 13:50

加夢 さま

こんにちは、加夢 さま

葛は、葛根湯の主原料ですものね。
温まって、発汗性も良くなるのでしょうね。
葛は、ウサちゃんのオヤツに市販もされているみたいですよ。
とっても好きな葉っぱらしいです。
ぜひ、食べさせてあげてくださいな。身体にもいいですもの。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 16:06

里花さま

こんにちは、里花さま

葛って、すごい植物なんですよ。
だって、お薬の葛根湯の主原料は葛の根ですし、布が作れて、食べれて、お薬にもなるなんて!
もっと、スポットライトを浴びてもいいですよね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 16:12

No title

葛に関してはまるで知識が無かったもので
学ばせていただきました^m^
手作りリースがいい感じ~~♪
温か味も感じますぅ~。

ドクダミもなかなかの優秀植物みたいで
ちびまる子ちゃんの作者のエッセイを読んだら
しつこい水虫をドクダミの煮汁で完治させたそうな~~。

あなどれなよね(*^^)v

名前: めぐ [Edit] 2013-12-19 18:57

No title

え~\(◎o◎)/!私がカミさんの記事に出てる~~!!
これがびっくりですよ!!
こんなオールマイティーの素敵なブログに出ちゃっていいのでしょうか。照れちゃいましたよ。
葛、すごい植物だったんですね。驚きました。
ツルまでリースに使えるなんて!!私も作りた~い!と思いましたが、残念ながらやっぱりあまり見ないような?気づいてないだけでしょうか。
有川浩さんの小説、「植物図鑑」が大好きで、そこらへんにあるような植物が工夫次第で食べられるのを知り、実はやってみたいのですが、間違えて変な物を食べてしまったらと思うと未だ実行出来てません。
東京生まれ、東京育ちながらもノビルやはこべ等を引っこ抜いて茹でて食べたり、植物園の沼に入ってざりがにやおたまじゃくしを取ったりしていたという実は自然大好きな私。いつか、田舎に住みたいなぁ。
カミさんの雑学いつも本当に感心します(^-^)いつもありがとうございます♪

名前: さわさわっ [Edit] 2013-12-19 19:07

めぐ さま

こんばんは、めぐ さま

ドクダミは身体の毒を出す、優秀な漢方薬ですものね。
わたしも、毎年5月後半の花が咲く始める時期にたくさん採取して、乾燥させて炒って、ドクダミ茶を作ってますよ。
濃い目にどくだみ茶を煮出して、その液に足をつけたり、生葉を使ったりするみたいですね。
身近に薬草や食べれる草ってあるものですよね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 20:51

さわさわっ さま

こんばんは、さわさわっ さま

ごめんなさい、お名前を出してしまいました。
可愛いなっちゅちゃんの名前は出さなかったのに、つい…
お許しくださいね<m(__)m>

わたし、ほんとに驚いたんですよ。
リースにするためにツルを採って来て、葉っぱを全部落としてリースを作って、その葉っぱをわたしは捨てていたのに…
可愛いなっちゅちゃんが嬉しそうに、葉っぱをもぐもぐしているんですもの。
今まで、なんてもったいない事していたのかしらって、思っちゃいました。
新しい事を、またひとつ教えていただきました。
有難うございました。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-19 21:03

葛って こんなにも役目があったのですね
全く知らなかったので
本当に勉強になりました
葛根湯の原料だったなんて・・・
今日も訪問して
一つ賢くなって帰れます
来てよかったって思えるカミさん様のブログです
いつも教えていただきありがとうございます!!

名前: マルチ君の母 [Edit] 2013-12-19 22:01

マルチ君の母さま

おはようございます、マルチ君の母さま

ちょっと驚くくらいに使える植物でしょう。
葛根湯は、葛の根を乾かして粉末にした物に、桂枝・芍薬・生姜・大棗・甘草がブレンドされているそうです。
漢方薬となる葛の根、糸の原料となるツル、食用になる葉、すごいですよね。

名前: カミさん [Edit] 2013-12-20 09:07

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)