image_20130712211122.jpg

この街では、お盆が7月の地区と8月の地区があるんです

古い集落の頃、お坊さんがお互いにお盆の手伝いをしていた名残だと、聞いた事があるんですけどね

わたしの住む地区は、7月のお盆

だから明日は『盆の入り』なんですよぉ

今日の内にお墓のお花を、お盆のものに替えておかないといけません

今朝、近所でススキを取ってきて、先を切りそろえます

そしてミソハギと合わせて、お盆の花の出来あがり

image_20130712211123.jpg

この辺りでは、お盆にはこうやってお墓と仏壇に、ススキとミソハギの花束を供えるんですよ

ミソハギの花は、別名盆花(ボンバナ)精霊花(ショウリョウバナ)

昔から、お盆に供えられてきた花なんですね

他の地方では、どんな形でお盆に花を供えるんでしょうねぇ



宜しければ拍手をお願いします♪

クラッシュゼリー

1周年です

comment iconコメント ( 16 )

カミさん、こんにちは(^^)
遅くなりましたがブログ1周年、おめでとうございます!
カミさんの生活の知恵、知識、本当に驚かされるばかりです!!これからも楽しみにしていますね(^^)

カミさんの地域は7月お盆なんですね(^^*)東京のおばあちゃんの家が7月お盆でした。地域によっていろいろなんですね。ご先祖様も今年の猛暑、びっくりされてるんじゃないかなぁ~。
ご先祖様も涼んで帰るといいですね(^^*)

名前: あだこMg [Edit] 2013-07-13 00:11

お盆の花も地域によって違うんですね。
時期も7月だったり、8月だったり、いろいろですね。
こちらでは特に決まりはありませんが、
お盆の花束のセットには必ず菊がはいっています。

そうそう、今日、おじいと「お母さんのお墓参り、
お盆に行かなきゃね」と話していたところです。
来月、私も行ってきますね(^^)

名前: おばんです [Edit] 2013-07-13 03:02

懐かしい・・・
ミソハギ こちらの地方では
ほとんど見かけないけれども
関西のほうでは
お盆と言うとミソハギが使われていました
こちらでは殆ど見かけないので
忘れていました
一気に昔の祖父母の思い出がよみがえってきました
お盆なのですね・・・

世間では3連休ですが
我が家には無縁の祝日休み
土曜日、日曜、祝日を当然のように休めていた
そんな頃が懐かしいです

名前: マルチ君の母 [Edit] 2013-07-13 05:44

あだこMg さま

おはようございます、あだこMg さま

ありがとうございます。
こんなオバサンの知恵袋でよかったら、どんどん吸収していってくださいな。

今年の7月のお盆は暑いですね~。
いつもの年だったらまだ梅雨明けしていないので、じめじめしていても我慢できる気温ですが…
昨日は、お墓に思いっきり水をかけてあげました(^◇^)
お墓の中でほっとしてますよ、きっと(*^_^*)

これからも宜しくお願いいたします。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 09:30

おばんさま

おはようございます、おばんさま

おばんさまの所はこれと言った決まりはないんですね。
こちらは面白い光景になりますよ。
ずら~っと、見渡すお墓のお花、みんな同じなんですよぉ(^◇^)
おばんさまの来月のお盆、少し涼しくなってくれるといいですね。
お年を召した方にとって、この暑さは酷ですもの。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 09:37

マルチ君の母さま

おはようございます、マルチ君の母さま

こちらは、見渡す墓地中のお花が、ミソハギとススキで埋め尽くされていますよ(^◇^)
懐かしい田舎の風景なんでしょうね。
マルチ君の母さまの、懐かしい思い出がよみがえるお手伝いが出来て、良かった。
7月のお盆は特別なお休みが無いのですが、今年は週末と祝日にちょうど重なって、ちょっと嬉しいですね。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 09:46

お盆にお供えするお花が決まっているんですね。
私の実家は7月で、旦那さんの方は家では7月、お墓は山梨なので8月のようです。
でも旧盆は車の渋滞がひどくて時期を外して行くことが多いです。
お花は決まっていないので季節のお花とか小菊になります(*'(エ)'*)

名前: しろくま [Edit] 2013-07-13 10:17

そんなに離れていないと思っていましたが
風習とか食生活もカミさんさんと実家地方ではすごく違ってびっくりです。
続いている習慣はまた次へと引き継いでほしいと思います。
次への世代への伝承者として カミさんさん
これからもがんばってくださいね。

名前: nanami☆ [Edit] 2013-07-13 14:58

東京も七月がお盆なんですよね。
田舎は八月が主流、猛暑真っ只中です。

丁度アワダチソウの小型なのが咲き出します、
それを切って他の花と一緒に、仏前や墓前に供えますね。
花摘み?は朴の役目 笑) 散歩コースにあってついでに…

たはり、山村や田舎ほど風習が違いますが、以前とは随分簡素になってきてますね。
もう一月、暑さ寒さもお盆まで! になってくれれば…

名前: 朴 狸 髭 [Edit] 2013-07-13 16:00

しろくまさま

こんにちは、しろくまさま

家では7月で、お墓がある場所は8月がお盆なんですかぁ。
大変ですね(@_@;)
そうですね、8月の山梨は交通渋滞がひどいでしょうね。
時期をちょっとずらしても、しょうがないですよ。
静かになった時期でいいって、ご先祖様も言っている気がします。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 16:27

nanami☆ さま

こんにちは、nanami☆ さま

ご実家とはそんなに違いますか(*^_^*)
こういう物って、地域性がすごいですものね。
隣の市でも全然違ったりします。

この盆花は、全国チェーンのスーパーでもおいていますよ。
地域の事を、ああいう大きな所もよく勉強しているんだなって感心します。
こういう行事を残す事って、大切ですものね。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 16:37

朴 狸 髭さま

こんにちは、朴 狸 髭さま

8月の旧盆には企業が夏休みを取りますから、人も集まりやすいからいいですね。
7月のお盆は、普通お休みではないので、仕事をしていた頃は有給を取るのが一苦労でした。
確かに、昔ながらのお盆の風景が、年々見られなくなってきましたね。
しょうがないですけど、ちょっとさみしいです。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 16:43

昔の古い集落の頃からの名残、なんだかそういうの好きだなあ^^
お盆とかの行事もそれぞれ地域性があって面白いですね。
出身は鳥取なんですが、自分の地元では、お花と一緒にヒサカキの一種の枝を使ってます。地元ではヘンダラと呼ばれてるみたいです。

名前: ミッキー. [Edit] 2013-07-13 18:39

ミッキー. さま

こんにちは、ミッキー. さま

ヒサカキ、わかりますよ(^◇^)
この辺りでは、ヒササキって呼んでいて、普段の仏花にはヒサカキと菊などの花を合わせて、供えているんです。
ススキとミソハギは1年に1度、お盆の時だけの花なんです。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 19:38

同じ静岡県でも違うんですね
我が家は8月がお盆です
お花も違うようです
ススキはあげたがありませんでした

名前: natutubaki [Edit] 2013-07-13 19:47

natutubakiさま

こんばんは、natutubakiさま

natutubakiさまの所はススキをあげないんですかぁ(@_@;)
県が同じでも、全然違うんですね。
他の方も全然違うっておっしゃっていましたし、ホントに地域性が高いんですね。
面白いものですね。ありがとうございました。

名前: カミさん [Edit] 2013-07-13 20:18

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)