FC2ブログ

報告です

土曜日の夜に、次女が虹の橋を渡りました

10日程前から、食がどんどん細くなり

先週月曜日からは、水しか飲めない状態となり

木曜日には、もう頭を上げることも出来なかったので

抱き上げては、少しづつ水を飲ませて

木曜日からは、わたしが夜もずっとそばについていました

でも、土曜日には水も受け付けなくなり



その夜に夫とわたしに見守られて、静かに息をひきとりました

201807012305425f3.jpg

水曜日の次女です

月曜から水しか受け付けなくなっているのに

こんな感じに、静かに穏やかに少し微笑んでいます

その時が近いのを、自覚しているようで…

夫やわたしが心配しているのが、わかるようで…

目が合うと、幸せそうに微笑むんです

それでも用事で傍を離れると、鼻をならして

傍を離れないでくれと、言うんですよ

なので、とにかく傍にいて頭をなでてあげて

…他に何もしてあげれないのが、辛かったですね

20180701230558564.jpg

しかし、一番辛かったのは長女でしょう

こちらに帰る準備をしている最中に、息をひきとってしまったので

もうちょっと待っててほしかったと、号泣していました

でも、次女は頑張りましたからね

10歳になったばかりの頃、後ろ足の具合がおかしいので病院に行って

『多分ですがDMを発病していると思います』と言われ

どのように進行して、残された寿命どのくらいかを聞き

原因もわからず治療法も有効な薬もない事に、打ちのめされ

それでも、発病して2~3年の寿命のところ

4年近く、頑張って生きてくれました

獣医さんも驚くほどの生命力を、見せてくれたんです

20170612054907ca4.jpg

このブログを見て、次女を応援してくださった皆様

ありがとうございました

最後まで、次女はこんな風に微笑んでくれました

幸せな気持ちで虹の橋を渡って行ったと、信じています


※しばらくブログはお休みします

 まだ、色々な事が頭の中で整理出来ないので

 気持ちが落ち着いたら、またお会いしますね

 本当にありがとうございました



宜しければ拍手をお願いします♪

チョコ食べたい症候群Ⅱ

comment iconコメント ( -24 )

ご愁傷様です。

こんにちは!
次女ちゃん、虹の橋を渡って天国へ行ったのですね。
大好きなご家族に看取られて、安心して旅だったと思います。
うちは病院で最後を迎えたので、辛くて、悲しみが増しました。
家で皆に囲まれて最後を過ごすのが一番です。
最近、次女ちゃんの記事が無かったので、もしかして具合が悪いのかしら、
と感じていました。
ご苦労様でした。
しばらくは悲しみに包まれて苦しいでしょうが
次女ちゃんは家族に愛されて幸せなワンちゃんでした。
ブログはいつでも出来ますから
気が向いたらご様子をアップしてね❤️

名前: Maryrose [Edit] 2018-07-02 09:01

悲しいです

今 涙で画面が見えません・・・次女ちゃん旅立ったのですね・・・家族を迎えた以上いつかその時が来ると心構えをしなきゃならないのは分かっているのですが・・・今の私には受け入れられないのが現状です。最後の最後まで家族に見守られて天国に旅立った次女ちゃんはきっと今もカミさん達の側に居ると思います。お母さんそんなに悲しまないで、私生まれたばかりの時のようにすごく元気になったよ!元気に走り回れるよ!もう病気じゃないよ!見て見て!と言っていると思います。だからカミさん早く元気になって下さい。遠くからご冥福をお祈りしています。

名前: 楓ちゃんママ [Edit] 2018-07-02 10:45

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-02 14:08

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-03 19:07

お気持ち、察します。
私も同じ体験をしているので
よく、わかります。

あのころを思い出します。
看取ったのは私と私の母。
娘たちは、遅れて戻ってきました。

お気持ち、ほんとにほんとに察します。
次女ちゃん、どうぞ空高く、美しい向こうで
幸せにね。

長女さん、どうぞお気を、しっかりに。

カミさん、だんな様、お大事に。

名前: 森須もりん [Edit] 2018-07-04 07:39

空の上から

次女ちゃん、虹の橋を渡っての旅立ち
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

カミさん、またご家族のお悲しみはさぞと察しきれませんが、
どうかあまり悲しまないで下さい。
次女ちゃん目が合うと幸せそうな表情をしていたとのこと。
「私はこの家でみんなと家族になれて本当に幸せだったの」

彼女はきっと最後にそれを伝えたかったのではないでしょうか?

ボクも昨年夏14年一緒に暮らした愛犬を亡くしました。
その暮らし始めた最初の頃は精神的にまいっていた時期でしたが、
彼のお陰で立ち直れ更なる成長を遂げることが出来たと思ってます。
だから悲しみよりも感謝の気持ちで彼を見送りました。
今でも彼の肉体はなくても「常にボクとともにいる」
それが感じられます。
いつまでも悲しんでいたら彼も空の上できっと悲しんでいる。

見えたり触れたりすることだけがこの世界ではありません。
次女ちゃんもきっと見守っていますよ・・・あなたのすぐそばで

名前: よっちゃん [Edit] 2018-07-04 09:35

我が家のカミさんが先にコメントしておりますが、あらためてご冥福をお祈り申し上げます。
やがて7歳になる我が家の「楓」も何年か先には必ずその時が訪れるとは分かっていながらも私には経験したこともなくカミさん、ご主人、長女さんの悲しみは察しきれません。「楓」を飼いはじめてからいつも思うことなのですが、この子は我が家に来て本当に幸せなのだろうかと....
次女ちゃんの最期の穏やかな表情を見る限りカミさん家でとっても幸せだったんだろうと想像できます。
今は何も考えられないとは思いますが次女ちゃんとの楽しかった日々を思い出として語られる日が一日でも早く来る事をお祈りしております。

名前: せいぼう@金沢 [Edit] 2018-07-04 14:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-04 21:39

次女ちゃん旅立っちゃったんですね。
こんなに最後まで笑顔を振りまいて・・・・・えらい!
長女さんは残念でしたね。
でも虹の橋で待っててくれて絶対に再会できますよ。


名前: 親父 [Edit] 2018-07-05 03:13

どう申し上げていいのかわかりません。
カミさん様ご一家が、次女さんを本当に大切になさっているのが今までのブログから察することができますので…
これほど大切にされ、愛されて、次女さんは幸せだったと思います。

名前: nobotanさん [Edit] 2018-07-05 14:21

こんにちは、カミさん
次女ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます
長女さんと最後に会えなかったのが、なんとも残念ですが
この次女ちゃんの写真は、苦しまずに穏やかで幸せそうですよ
カミさんの家で一緒に生活が出来た事を感謝しながら
虹の橋を渡って行ったと思いますね



名前: ヨッシィー [Edit] 2018-07-05 19:02

次女さん・・
あまりの急な訃報に言葉がみつかりません

マキシーの事が蘇り・・
まだ癒えてないのを自覚しました

次女さんはほんとに幸せな犬生でしたね・・
家族に見守られながら・・
最後を自宅で静かに迎えられて・・
次女さんのご冥福を心からお祈り申し上げます

名前: マキシー [Edit] 2018-07-06 06:05

次女ちゃん
虹の橋を渡ったたんですね…
家族に見守られて…
家族の愛情たっぷり受けて 大切にされて とっても幸せなワンダフルな時間を過ごせたことと思います。

名前: Bigサオリン [Edit] 2018-07-06 23:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-08 14:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-08 22:50

次女ちゃん、お星さまになっちゃったんですね。
最後までそばにいて看取ってあげられ
きっと幸せだったと思います。

どうぞ気を落とさず、元気出してください。
次女ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

名前: ごくしげ [Edit] 2018-07-12 16:51

カミさん・・ごめんなさい。

今頃次女ちゃんの訃報を知りました。

長い事覗かなかったのですね。すみませんでした。

涙が止まりません。

最後と分かっていた次女ちゃんの穏やかな表情がカミさん達を心配かけないようにしていたのですね。

次女ちゃんは優しい家で育てられて幸せだったと思います。

次女ちゃんのご冥福をお祈りします。



名前: batabatamama [Edit] 2018-07-15 22:47

どんなに辛いことでしょう
犬は言葉が出ないので目がさみしそうでしょうかね
ペットロスにならないようにしてください

名前: natutubaki [Edit] 2018-07-16 20:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-22 11:23

カミさんへ

いつのまにか3週間が過ぎましたね。

まだまだ・・・・

・・・私もそんな日の思いの中にいます。

ではまた。おへんじ気にしないでネ。

名前: デジカメ丸 [Edit] 2018-07-23 11:25

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-07-29 12:09

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-08-31 07:35

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-09-20 06:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2018-10-07 17:21

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。