おせち料理を、全て詰め終わりましたぁ

と言っても、詰めたのは長女

料理は手伝ってくれませんでしたが、今日は3時間かけて、我が家と実家のおせち料理を詰めてくれましたo(^-^)o

でも、我が家の重箱は、昔ながらの深くて大きなものなんですよぉ

なので、今の浅くて小振りのものの2倍は容量があるので、盛り付けが結構大変なんですが…

フゥフゥ言いながらも、頑張って見栄えを考えて、詰めてくれました

ありがとう♪♪♪
お母さん、嬉しいO(≧∇≦)o

実家の父の所にも、おせちを届けて来たところです

年越しの準備はあと一つ
今から、のし餅を切らないと( ̄▽ ̄;)

頑張れ、d(@^∇゜)/ファイトッ♪

皆様、良いお年をお迎えください



宜しければ拍手をお願いします♪



昨日帰って来た長女が、次女にケーキを焼いて、プレゼントしてましたぁ

1日1個だそうです

長女、実はわたしよりもお菓子は上手です

今回も、卵と小麦粉だけでスポンジを焼き、水切りヨーグルトをクリーム代わりにして、フルーツを飾ってあります

その時に、しっかり突っ込まれました

『えぇ、ケーキの小麦粉振るってないの!ダメじゃん!』

でも、おせち料理を手伝ってくれないじゃん…

とは、わたしの心の声…( ̄▽ ̄;)


宜しければ拍手をお願いします♪


冬になるとパチパチ静電気がおこるので、いつも困っていたんです

だからアトマイザーに水を入れ、さらに柔軟剤を一滴入れて、冬場はシュッシュッやっていましたぁ

これをすれば、パチパチはだいぶ軽減されますが、金物に触った時のバチッはあるんですよねぇ

でも、この前テレビで
『金物を触る前に、壁や土や石や木を触ると、静電気が放電して、パチパチがおこらない』
とやっていたんです

それを見てからは、周りのイロイロを触るようにしていますよぉ

これをやると、ホントにパチッときませんでした

冬の静電気を克服できそうですo(^-^)o


宜しければ拍手をお願いします♪



おせち料理の準備は、干し椎茸を戻す事から始まるんです

クリスマスの終わった26日に大きめのタッパーに入れて、丸二日かけて戻します

急いで戻す時の方法は沢山あるけれど、椎茸はゆっくり戻すのが好きなんですよぉ

だから、最初にする作業になるんです

今朝、戻した椎茸を含め煮にして、タッパーに入れて保管

次に、戻し汁にダシを加えて、ゴボウを煮ておきましたよぉ

これは、肉巻きの芯になるんです

だだ、鶏肉で巻こうか、牛肉で巻こうか、考えてます(-.-;)
(牛肉が高いのでどうしようか、と…)

昆布巻きは、今クツクツ煮えている真っ最中

お重箱も出しておかないと…


宜しければ拍手をお願いします♪


新しいリードを購入しましたよぉp(^^)q

右が今までのリード、左が新しいリードです

探すのに、四苦八苦しましたねぇ(-.-;)

今までのも金具はしっかりとしているんです
なので、それ以上に金具がしっかりとした物はなかなか見つからない…

どうしようかと思っていたら、ある事が閃きましたよぉ

次女は体重が9㌔なので、10㌔未満のワンコ用のリードを使っています

これを、20㌔未満のワンコ用にするんです

金具は、だいぶしっかりしますねぇ

ただ、リードのロープ部分も太くなるので、なるべく細めの物をさがしましたぁ

これで脱走を食い止める事が、出来ると思うのですが…



宜しければ拍手をお願いします♪


今日は、台所の換気扇とガスレンジを、手始めに掃除しましたよぉ

ガスレンジは気が付いた時に、セスキ炭酸ソーダを吹き付け、キッチンシートで拭いているので、今回もいつも通りに♪

換気扇は、セスキ炭酸ソーダを吹き付け、台所洗剤をスポンジに付けて拭いてから、要らない布で拭き取りました

油が固まっている時には、マジックリンを使いますけど…

2~3ヶ月に1回で、フィルター交換と掃除をしているので、こんな具合ですねぇ

窓ガラス・トイレ・冷蔵庫の上は
もうやってあるので

ちょっと安心o(^-^)o

明日は、午前は実家の掃除です

風が凪いでくれたら、午後は車洗いですねぇ

少しづつ、頑張っていこうかな(^_^)


宜しければ拍手をお願いします♪


スーパーに買い物に出掛けたら、なんとスポンジ台と生クリームが、半額叩き売り状態じゃあないですか~o(><)o

これは買っておかなくてはと
スポンジ台1個・生クリーム3個・絞るだけクリーム1個
カゴに入れてしまいました

実は、この前のレアチーズケーキの画像を失敗した事を、引きずっているワタシ

挽回として、あの『冬用のこってり系レアチーズケーキ』のアレンジを、アップすることにしました

これはあのレシピのゼラチンを抜いたものを、焼くだけですよぉ(^O^)/

焼きタイプとレアタイプの中間の、しっとりしたチーズケーキが出来上がります♪♪♪

以前食べた『ガトーフロマージュ』を、真似てみましたぁ

*材料*
・クリームチーズ200㌘
・生クリーム200㌘
・砂糖大さじ6
・牛乳200㌘
・卵黄1個
・コーンスターチ大さじ1
・レモン汁少々(ポッカレモン)
・市販スポンジ1枚

*作り方*
1)ミキサーに砂糖・牛乳・コーンスターチ・卵黄を入れ、撹拌する
2)1を小鍋に移して、トロミが出るまで火にかけ、カスタードにする
3)ミキサーにクリームチーズ・生クリームを入れ撹拌する
4)ミキサーにカスタードを入れ、軽くヘラで混ぜてから撹拌する
5)型に市販のスポンジを1枚敷く
6)4を型に流し込む
7)170℃のオーブンで30分程焼く
8)焼けたら冷まし、冷めたら冷蔵庫で半日程寝かす

※クッキー生地の場合は、砕いたクッキーに溶かしたバターを、まぜて台にしてください

フワッとしっとりが一緒に味わえ、優しい味になりますねぇ

レアチーズケーキの時よりも、好きかもしれません


宜しければ拍手をお願いします♪



今日、昼過ぎに車で買い物に出掛け、帰って来て駐車場に入ろうとしたら…

次女が裏庭から駆けて来ましたぁ(ノ><)ノ

ちゃんと、リードで繋げてあったはずなのにぃ~!

パニクり、急ブレーキを踏みましたよぉ(>_<)

轢いてないよねぇ…、大丈夫だよねぇ…
と、びくびくしながら運転席のドアを開けると
おすわりして待っていました( ̄▽ ̄;)

飛び付いて来て、ペロペロ攻撃をする次女に、
『馬鹿!轢かれたら死んじゃうんだよ!』
と叱りながら、抱きしめて半泣きです

以前も、リードを外して庭で遊んでいた事があったので、リードを変えたんですが、この頃また外すようになってしまいました

夜、夫に昼間の事を伝えながら
『どうやってリード外すんだろう?』
と言ってみたら

『手で外すんだよ』
『はぁ?』
『あっ、前足だ』
『…どうやって?』
『だから、前足をこうやって、こうやって』
と、身振りでやってくれました…(´Д`)

あのちっちゃい前足は、思ったよりもずっと使える前足だったようです…(-.-;)

とにかく、金具のバネの固いリードを、探してこないといけないようですねぇ



宜しければ拍手をお願いします♪


夫が明日仕事だそうです( ̄▽ ̄;)

そのため急きょクリスマスを、一日早めに祝いましたよぉ

こういう事をキリスト教の人に言ったら、叱られるんじゃあないかしら

でも、我が家はいつもよりお高いお肉をたべ、自家製ケーキを食べるだけだから、クリスマスらしさは余りないですねぇ

ケーキといえば、アップしようと画像を探してもありませんでしたよぉ(-_-#)

…やってしまったみたいです

わたしときたら、一番大事なクリスマスケーキの画像を失敗するなんて、穴があったら入りたいですよぉ

まぁ~、とにかくメリークリスマス( ^^)Y☆Y(^^ )



宜しければ拍手をお願いします♪



この前、切り絵の展示会を見に行った時に、カルチャーフロアの売店で、一目惚れしたカレンダー

2種類を決めかね、結局どちらも購入してしまったんですf^_^;

紙はネパールの手すき紙を使用していて、それに絵の線部分を印刷してあります

彩色は、全て1枚1枚手書き彩色されていて、見ているだけで、優しい気持ちになっていくんですよぉ(#^.^#)

実用的なカレンダーは、もうずっと前に買ってあったんだけど、実用を考えずに、好きだけで掛けるカレンダーがあっても良いなって

でも、どちらも好きなので、どっちを寝室に掛けるか決められない

どっちにしよう…


宜しければ拍手をお願いします♪


もっと簡単に作るレアチーズケーキの画像が残っていましたよぉ(^O^)/

これは秋に作ったものなんです
アップしようか、どうしようか迷って
秋にレアチーズケーキって季節外れかな…
で、やめたものなんですよぉ(-.-;)

これもミキサーで混ぜて、出来上がり♪♪♪

*材料*
・クリームチーズ200㌘
・生クリーム200㌘
・砂糖大さじ6
・ゼラチン5㌘
・水大さじ2
・レモン汁少々(ポッカレモン)
・ビスケットかクッキー70㌘位
・バター30~40㌘

*作り方*

1)ミキサーにクリームチーズ・生クリーム・砂糖を入れ撹拌する
2)ゼラチンを水でふやかしたらレンジで溶かす
3)ミキサーにゼラチンを入れ、軽く撹拌する
4)バターをレンジで溶かす
5)砕いたビスケットに溶かしたバターを混ぜ、型に敷く
6)型に5を流し込む
7)冷蔵庫で3時間程冷やし、固める

※画像は上にブルーベリーを乗せ、ゼリーで固めてあります
 ブルーベリーは固まったチーズケーキに生のまま乗せてあります
 ゼリーは、マグカップに100gのお湯と大さじ2の砂糖2gのゼラチンを入れ、とかしたらレンジでチン
 冷めたところでブルーベリーにかけて、冷蔵庫で固めてあります

※画像のケーキは、あらかじめ型にラップを敷いて固めましたが、ラップを使わず固める場合は、取り出す時に、おしぼりをレンジでチンして、型の周りを温めると良いですよぉ

もっとサッパリとした感じにしたい時は、プレーンヨーグルトを大さじに1~2杯加えてくださいな
クリームチーズは、室温にしておくと撹拌が楽です

昨日のチーズケーキみたいに、スポンジを台にしても良いですよぉ


宜しければ拍手をお願いします♪



そろそろ、我が家のクリスマスケーキを、用意しなくっちゃいけませんねぇ

この頃、チョコレート系ばかり作っていたので、チョコレートはやめておきます(-.-;)

イロイロ考えた結果、冬用のこってり系レアチーズケーキにしましたよぉ

これも基本ミキサーで混ぜて、出来上がります

*材料*
・クリームチーズ200㌘
・生クリーム200㌘
・砂糖大さじ6
・牛乳200㌘
・卵黄1個
・コーンスターチ大さじ1
・ゼラチン5㌘
・水大さじ2
・レモン汁少々(ポッカレモンでも)
・市販スポンジ1枚

*作り方*
1)ミキサーに砂糖・牛乳・コーンスターチ・卵黄を入れ、撹拌する
2)1を小鍋に移して、トロミが出るまで火にかけ、カスタードにする
3)ミキサーにクリームチーズ・生クリームを入れ撹拌する
4)ゼラチンを水でふやかしたらレンジで溶かす
5)ミキサーにカスタードとゼラチンとレモン汁を入れ、軽くヘラで混ぜてから撹拌する
6)型に5を流し込む
7)6に市販のスポンジを1枚乗せる
8)冷蔵庫で半日冷やし、固める

※今回は、ケーキ用スポンジを使ったので、上に乗せましたが、クッキーを砕いて使う時には、下に敷いてください

※クッキー生地の場合は、砕いたクッキーに溶かしたバターを、まぜてください

画像のケーキは、冷凍して置くために、あらかじめ型にラップを敷いて、固めました

これはクリスマスに出して、飾り付けるつもり

残ったスポンジを下ろし金でおろし、ミモザケーキのようにチーズケーキにまぶして、粉砂糖を仕上げに振りますよぉo(^-^)o


宜しければ拍手をお願いします♪



かねてから行きたいと思っていた展示会に、行ってきましたよぉ

友人が『絶対好きだよ!』と太鼓判を押したくらいなので、ワクワクして見てきました

うん、好きo(^-^)o

『アグリータさんの魔法の切り絵』
っていうスウェーデンの人の切り絵展でした

会場は『静岡カントリークラブ浜岡コース』
そうです、ゴルフ場なの
ホテルも併設された、高級ゴルフ場

我が家からは車で20分の場所にありますが、レストランも素敵で美味しいんです
(数回ランチしただけですが)

そこのカルチャーフロアで、無料の展示会をしているんですよぉ

結構、良い展示が多いけど、特にクリスマスには、女性が喜ぶ展示会をやってくれるの

レイアウトもクリスマス一色で、素敵なテーブルセッティングも展示してあったりします

切り絵はもう可愛くて、幸せになってしまいましたぁo(^-^o)(o^-^)o♪




宜しければ拍手をお願いします♪




夏から使っていなかった銀のティーセットが、すっかり黒ずみました( ̄▽ ̄;)

これではいけないと、急きょお手入れです

前回は重曹を使いましたが、今回はお塩とホイルでやりましたよぉ

お塩とホイルでも、同じように銀の黒ずみを取る事が、出来ます

考えてみれば、重曹がない家は多いけど、お塩がない家はないでしょう

最初から、お塩の方をメインに紹介した方が、良かったかもしれない

反省ですf^_^;

今回は大きな物なので、鍋にお湯を沸かしたら火を止めて、クシャクシャにしてから広げたホイルと、お塩を加えます

お塩の量は、今回は2㍑のお湯なので、1カップを入れました。

だいたいお湯1㍑に対して、大さじ3のお塩の割合になりますねぇ

入れた途端に、ピカピカですよぉ

頻繁に使っていれば、銀製品は綺麗でいるそうですが、なかなか出来ませんね

*重曹を使った黒ずみ取りは(こちら)を見てください
*石付きのシルバーアクセの場合は(こちら)を見てください




宜しければ拍手をお願いします♪


温州蜜柑の美味しい季節になりましたねぇ

我が家の次女は、蜜柑が大好き

他の果物は食べないのに、何故か蜜柑には目がないんです

家族が蜜柑をむき始めると、前におすわりをしてスタンバってる…

今も、おばあちゃんにねだっていますよぉ

面白いことに、目の前で食べてみないと、食べないの
美味しい蜜柑かどうか、観察しています( ̄▽ ̄;)

一度、酸っぱい蜜柑を食べる前にあげて吐き出した事があって、どうもそれから危険回避を覚えたみたい…

一日に蜜柑半分て決めてるけど、おばあちゃんはどうも、次女の『ちょうだい攻撃』に負けつつあるみたいですねぇ

明日お腹壊しても知らないよぉ\(^^:;)


宜しければ拍手をお願いします♪




友人の所への手土産に、バームクーヘンをちょっと飾り立ててみました

クリスマスらしいでしょう( ^^)Y☆Y(^^ )

いつもはクリームを塗って、削ったホワイトチョコをパラパラと飾り付けるんだけど…

友人はクリームが苦手(-.-;)

苦肉の策で、ホワイトチョコのガナッシュを作って、バームクーヘンに塗りましたよぉ

本当はやりたくなかったです(-.-;)

実は、ホワイトチョコのガナッシュって、作りづらいの…

ほら、ホワイトチョコってカカオが少なくってクリームが多いから、分離しやすいんですよぉ

案の定、最初は分離しちゃいました
そこからさらに生クリームを少しづつ足して、しっかりと混ぜるんですよ

そうすると、またクリーム状態になっていくんです

なんとかガナッシュを作り、スライサーで削ったホワイトチョコを上にまぶして、出来上がり(^O^)/

100均で買ったちっちゃいツリーを真ん中に置いたら、ちょっとメルヘンチック♪♪♪

クリスマスサプライズ、喜んでくれました!(^^)!


宜しければ拍手をお願いします♪


戸棚の整理をしていたら、官製ハガキが沢山見つかりましたよぉ

そういえば、義父が亡くなった時、年末の押し迫った時だったので、年賀状が出せなくなってしまい、郵便局に交換をして貰っていました

あの頃は、ハガキに交換してもらうしか出来なかったんですよね

数えたら、全部で60枚もありましたよぉ

10枚だけ残して、残りは切手に交換して貰う事にしました

郵便局に行ったら、1枚につき5円の手数料になるそうです

ただし、手数料代もハガキの方から差し引く事が出来るそうですので、そういう形でお願いしました

結果ハガキ50枚が、50円切手29枚と、80円切手10枚になりましたよぉ

ハガキのままだと使わないけど、切手にすれば使うものね

そりゃあ、現金が戻るのが一番だけど、郵便局も昔はハガキにしか交換して貰えなかったし、手数料もハガキ代から差し引く事が出来なかったんだから、進歩しましたねぇ

戸棚の肥やしになっていたハガキも、切手になって生かされました

あっ、帰ってすぐに50円切手1枚を使ってますf^_^;


宜しければ拍手をお願いします♪


この頃あまりに寒いので、ついにコタツを出しましたよぉ

やっぱりあったかい(#^.^#)

次女の抜け毛があるから、今年はぎりぎりまで我慢しましたが、この寒さ…

コタツの暖かさが嬉しいO(≧∇≦)o

でも、今横で寝ている二人をそろそろ起こさないといけないんだけど、起きない…

これからコタツで寝てしまう、怠惰な日々が始まってしまうんですよねぇ( ̄▽ ̄;)


宜しければ拍手をお願いします♪




この前、ガナッシュの簡単な作り方を紹介した時に、ザッハトルテがこれで簡単に出来ますって言ってしまっているので、画像を載せますねぇ(+_+)

*作り方*
1)市販のチョコスポンジを4枚にスライスします
市販のスポンジは2枚に切ってあるので、それをさらにスライスという形で
  ただこれをせずに、2枚のままでも全然OKです

2)スポンジに水で緩めたジャムを塗ります(倍くらいに薄めています)
 上部分や回りも塗ってください
 <酸味のあるジャムが良く合います>

3)ガナッシュをケーキに掛けます
  その時、下にオーブンシートを引くと後の処理が楽です

*ガナッシュの作り方は(こちら)からどうぞ

*最初ヘラでケーキの全体にガナッシュをぬり、少ししてから軽くチンしたガナッシュを流しかけると、
 失敗が少ないようです
 ガナッシュは上から上部に円を描くように流すと良いです
 下に流れたガナッシュは少し時間がたって、固まってから取りましょう

*ガナッシュに入れる生クリームの量で硬さが決まります
 固めのガナッシュにしたい時は、生クリームの量を減らしてくださいね


他の簡単ケーキの作り方
・チーズケーキは(こちら
・ガトーショコラは(こちら








宜しければ拍手をお願いします♪



やっと風が収まり、窓拭きを決行しましたよぉ

でも、やる気が折れそうになるんですよね( ̄▽ ̄;)

なので朝のうちに、窓拭きグッズを玄関前にセット

やり終えた時のご褒美用に、酒粕の甘酒も作りました
*酒粕の甘酒の作り方は{こちら

こうしておくと、嫌でも
やらなくてはならなくなります…\(^^:;)

で、決行しましたよぉ

1階2階の窓と、はずさなかった網戸
外も室内も拭きました

これで、大掃除が楽になります♪♪♪

終わった後の甘酒が、美味しかったこと(#^.^#))



宜しければ拍手をお願いします♪


クリスマスももうすぐやって来るし、バレンタインも次に控えているので、チョコレートの簡単レシピを!(^^)!

写真は、いつものお安いチーズタルトに、ガナッシュを乗せてみました
これでタルト・オー・ショコラとなりましたねぇ

これは、3分で出来ましたよぉ(^O^)/

板チョコ1枚につきの量を書きましたからね♪

*材料*
・板チョコ1枚(ビター)50~60㌘
・バター10㌘
・生クリーム50㌘

*作り方*
1)耐熱容器かどんぶりに、細かく割ったチョコとバターを入れ、電子レンジで1分加熱
2)溶けたチョコとバターをよく混ぜる
3)生クリームを、耐熱容器か要らない湯呑みに入れ、電子レンジで30秒ほど加熱
4)チョコに生クリームを入れてよく混ぜる

これだけです
これで、美味しいガナッシュが出来ましたよぉ

後は、出来たガナッシュを、チーズタルトに流し入れて、冷まして固めます

今回は、クリスマスらしく飾ってみました

このガナッシュは、イロイロに使え、便利です

市販のチョコスポンジにリキュールか水でのばしたジャムを塗り、ガナッシュを掛ければ、ザッハトルテ

ガナッシュをラップを敷いたタッパーに流し入れ、冷凍して固め、切り分けてココアをまぶせば、生チョコですねぇ

お好みで、リキュールをガナッシュに入れても( ^^)Y☆Y(^^ )


宜しければ拍手をお願いします♪


と~っても寒いですねぇ{{(>_<;)}}

この地方は雪が降る事はないのですが、風が強いんです

風が体感温度を下げるので、気温よりも寒さを感じますねぇ
さっぶいです彡(-_-;)彡

次女がこの季節になってくると、膝に乗りたがってくるんですよぉ

そして、この格好…(-.-;
まぁ、暖かいんですから、良いんですが
ほぼ天然あんかだし…

ただ、次女は9㌔ちょっとなんですが、それでもしばらくすると脚が痺れてきます
抱かれて、脱力しているし

嬉しいし、暖かいけど、この前は痺れてしばらく立てなかった(-_-メ)
トイレに行きたい時は泣きます(T_T)


宜しければ拍手をお願いします♪


ちょっと前にダイソーで買ったゴム手袋、とても良かったので、また買おうと、いつものダイソーに行ったら、既に完売!(ノ゜O゜)ノ

店員さんに聞いても、入荷するかわからないとのことで、諦めかけていたんです

でも、隣の市で用事があったので出掛けたついでに、そこのダイソーを覗いてみたら、なんと5双残ってましたよぉ

勿論、お買い上げです

ちょっとチープな、大人買いをしちゃいましたo(^-^)o


宜しければ拍手をお願いします♪



春から夏にナスタチウムを植えていた所から、こぼれ種の芽が出ましたよぉ

新しい芽が見つかる度に、ペットボトルを切ったカバーで、防御しておきました

500mlのペットボトルを3等分して、真ん中の部分を土に挿して、芽を守るんです
(下の部分は、ゴミに捨てるのは勿体ないので、浅い引き出しの整理等につかっています)

こうしておくと、冬の風や霜から守られるので、生き残る確率が上がります

これから寒さも本番になるけど、なんとか頑張って、綺麗な花を咲かせて欲しいですねぇ



宜しければ拍手をお願いします♪



義母と次女の写真は、ほとんどが寝ているようなものですよね

何故か?

その理由は、この写真…

こっそりシャッターチャンスを狙っていたら、見つかりましたよぉ

激しく、青いミニタオルを振りながら、『ダメダメダメダメ』と繰り返します

『1枚だけね~』と言うと、強張った顔でシャッターに…

そんな感じなので、いきおい眠っている写真が、多くなってしまうんですよぉ




宜しければ拍手をお願いします♪


今日、セスキ炭酸ソーダを入れているスプレー容器を、つい2階の窓から落としてしまいました(-.-;)

さすがに、コンクリートに当たって壊れてしまったので、新しいスプレー容器を、セリアで買ってきましたよぉ

わたしがスプレー容器を選ぶ基準は
1)スプレーを装着する部分が単体で回せる
2)持った時に手に馴染む
3)スプレーの調節が出来る
この3点です

デザインや色は、その後に来ますねぇ

やっぱり、1)は一番譲れません
くっついていると、装着する時、回すと中の吸い込み口のチューブも回ってしまうし…

2)も持った時の感じって大事だし、使い勝手が違ってくるからねぇ

3は、霧状にしたい時と、ダイレクトにピンポイントに噴射したい時があるから

で、条件をクリアしたのが、これです

早速、セスキ炭酸ソーダの水溶液を作らなくちゃ


宜しければ拍手をお願いします♪


プレーンヨーグルトに付いている砂糖、どうしています?

わたしは、すりこぎで粒を潰して、粉砂糖にしちゃっていますよ

前日のブログのガトーショコラに振り掛けたのも、すりこぎ粉砂糖なんです…f^_^;

粉砂糖って飾りに振り掛けるだけですもの、少しあれば良いでしょう?

すりこぎ粉砂糖だと、残ってどうしようって、考えなくてすみます

あの袋の分でも、ケーキ2~3個に振り掛ける事が、出来ますよぉo(^-^)o

フレンチトースト等にちょっと振り掛けても、可愛いです

袋の上からすりこぎで押し潰したり、袋から出してボールに移してから潰したりしてます

エコだかケチだかわかりませんが、そんなふうにも使えるって事で


宜しければ拍手をお願いします♪



ミキサーで混ぜて焼くだけの簡単お菓子を、また焼きました

今回は、ガトーショコラですよぉo(^-^)o

(チーズケーキ)よりも、少しだけ手をかけます

*材料*
・板チョコ3枚(50~60㌘のもの)
・バター50㌘
・砂糖100㌘
・卵2個
・生クリーム100㌘
・小麦粉大サジ1

*作り方*
1)卵、砂糖、生クリーム、小麦粉をミキサーに入れ、よく撹拌する
2)チョコを小さめに割って耐熱容器に入れ、ラップをしてレンジでチン
3)チョコにキャラメル大に切ったバターを入れ、さらにレンジで10秒ほどチン
4)溶けたチョコとバターをよく混ぜ合わせる
5)ミキサーに4のチョコを加えて、さらに撹拌
6)オーブンシートを敷いた型に、流し込む
7)170℃で45分焼きます

簡単にガトーショコラが出来ます( ^^)Y☆Y(^^ )

板チョコはビタータイプが好みですが、お子様にはミルクチョコが良いかも…

耐熱容器の代わりにどんぶりでOKです(我が家はそうです)

ガトーショコラは、生クリームを入れなくても出来ますし、お好みで洋酒を少し入れても

これは基本と思って、どんどん自分の味を作っていってみてくださいね(^O^)/


宜しければ拍手をお願いします♪


原子力問題の小冊子について

今回気になったのは、原発の候補として浜岡が上がってから、立地容認まで1年半もかかっていなかった事です

昭和42年7月5日の産経新聞でスクープされて、昭和43年11月30日に浜岡原発の問題対策審議会で容認って、早過ぎるんじゃないの?

ちょっと気になるので、ウィキペディアで調べてみました

浜岡原発って、最初は三重県に作るはずだったんですねぇ

普通に計画を発表したら、三重県全体で反対運動が起こって、何年たっても先に進まなかったので、代わりの場所として浜岡に白羽の矢が…
と言う事だったそうな

しかも、早めに発表は三重県で懲りているので、浜岡は決まるまでひた隠して、反対運動が起きても手遅れって時期まで、隠していたみたい

う~ん( ̄▽ ̄;)

それってどうよ…

物凄く後味が悪い事を調べてしまった気がして、自分の気持ちが収まるまで、ブログに記事をアップ出来ませんでした


宜しければ拍手をお願いします♪



冷蔵庫の中を整理していたら、大豆の水煮があったので
かえり干し(3㌢前後のサイズの煮干し)
とで、おやつにしちゃいました

これは、この地方では、学校給食のメニューにもなっている、子供達も大好きなおやつです

大豆と煮干しとゴマで作るので、栄養もバッチリですよぉ

*材料*
・水煮大豆(一袋)
・かえり干し(一つまみ)
・すりゴマ(大サジ1)
・砂糖(大サジ3)
・みりん(大サジ3)
・醤油(小サジ1)
・片栗粉(大サジ1)

*作り方*
1)水煮大豆の水分を切っておく
2)砂糖、みりん、醤油を鍋に入れ煮立たせたら、火を止める
3)大豆に片栗粉をまぶす
4)揚げ油を用意する
5)かえり干しをカラッと揚げる
6)大豆をカラッと揚げる
7)かえり干しも大豆も揚げたら、熱い内にタレに絡め、すりゴマをまぶす

大人も子供達も大好きな味ですよぉ

おかずの一品にしても、良いでしょうね


宜しければ拍手をお願いします♪