20161110210158dc8.jpg

お野菜が高いですよねぇ…

スーパーで買い物をする時に、思い悩みます

なので、ちょっと皮が汚いニンジンや大根

半額コーナーで見つけて、ホイホイ買ってしまいました

皮はむきますものね(^◇^)

それだけで半額は嬉しいです💛

大根やニンジンは、料理に使った残りはすぐに処理しちゃいます

色々な切り方のものを、シリコンスチーマーでチンして

保存袋に入れて冷ましたら、冷凍庫に♪

こうしておくと、お料理の時にさっと使えるの

オジサンとオバサンの二人暮らしだと

沢山の量はいらないですけど、種類は色々ほしいですから

こんな風に処理したお野菜で、冷凍庫は埋め尽くされてますよぉ

シイタケやシメジなどのキノコはカットして、熱を加えずにそのまま冷凍

勿論、油揚げも刻んだり煮付けたりして、冷凍してます

20161110210213966.jpg

左の袋は大根の皮

厚めのかつら剥きにした皮を、こんな風に切ってますよぉ

チンしてあるので、切り干し大根のように煮たりきんぴらにしたり

これでしばらくはニンジンと大根は買わなくてもOK

冷凍庫の中が空く頃には、お野菜の値段が落ち着いてほしいですよね





宜しければ拍手をお願いします♪

2016102206031473c.jpg

我が家のキッチンの壁は、いつもカゴがゴロゴロ

使わない時は、こんな風に壁にかけて飾っているんですよぉ

好きなので、ついつい集まってしまった色々なカゴたち

2016102206024028f.jpg

こんな風になっているものも

スチールオブジェみたいでしょう♪

でも、このかごが一番出番が多いの(^^)/

20161022060300088.jpg

立てると、こんな風に高さのあるカゴに変身するんですよ

ちょっとお使い物を届ける時も、このカゴに入れて(*^_^*)

使い終わったらたためるので、場所を取らないのが良いですよね


さて、紅玉リンゴを売っていたので、衝動買い…

今年は、タルトタタンは作る予定ではなかったけれど

頑張らないといけないかな…

20161017204722740.jpg

指は、まだ関節部分がぷっくりしていて

ちょっと使わないと、曲げるのが痛いんです

しかも爪がはがれる寸前ですし…

でも、せっかく買った紅玉リンゴは無駄に出来ませんものね

オバサンはファイトです!!!





宜しければ拍手をお願いします♪

20160602121855a0d.jpg

6月に入ると、買ってくるもの

はい、洗いラッキョウですよぉ(^◇^)

以前は土付きラッキョウを買ってきて、自分で処理したけど

今はこれに頼りっぱなしです

土を何回も水を替えて落として、根と上部を切り落とし

表面も2枚くらい取って、やっと出来上がる洗いラッキョウ

1度重さを測ったことがあるんですよね…

1キロあったものが、最終的に360gになってました( ;∀;)

手間の大変さと時間と、外で処理をしないととんでもなくなるキッチン

しかも、出来上がりは3分の1になっちゃう…

それを考えたら、洗いラッキョウに走っちゃうんですよ

そんな事を考える、ずぼら主婦のわたしのラッキョウ漬け

もうお分かりですね、とっても簡単です(*^_^*)

20160602121917858.jpg

洗いラッキョウとラッキョウ酢を買って来たら

鍋にお湯を沸かして、湧く間に下処理開始!

ラッキョウに塩を振って軽くもみ、水で洗います

それをザルに取ったら、沸騰したお湯に入れて30秒!!!

ザルにラッキョウをとり、ラッキョウ酢に入れるだけ

荒熱をこんな風にして取っておくと、さらに良いです

勿論、冷やさなくても美味しく出来ますよ💛

あらかじめラッキョウ酢を、冷蔵庫でキンキンに冷やしておくのもOK

そっちの方が、後から冷やさなくていいから楽かも♪

201606021219423d4.jpg

後は最低3週間、暗い所に置いておきましょう

これで、時間をおいてもシャキシャキと美味しい歯ごたえに♪

お手軽に、ラッキョウ漬けは出来ちゃいますよ

お店に行けば、漬けてほしそうに並んでいるラッキョウ

今年こそ、簡単なラッキョウ漬けにチャレンジしてみてくださいな






宜しければ拍手をお願いします♪

201507212150035c0.jpg

これは、春から毎日朝食後と夕食後に飲んでいるもの

飲むって言っても、右の冷酒用グラスに1杯づつですけど

なんだと思います?

20150721214926c81.jpg

ヒントはこれです(^◇^)

見る人が見たら、ピンときますよぉ

うふふ、☝の写真はレーズン酵母を作っているところ

よく自家製酵母のパンとか売ってますよね

その元となる酵母なんですよ

出来た酵母でパンづくりをせずに、酵母ジュースにして飲んでます

リンクさせていただいている、マキシマスさまの記事を見て

わたしもやってみたんです(^-^)

元々胃腸が弱いので、スーパーの冷気でもしょっちゅうお腹を壊していて

そうすると、数日○○○が出なくなり

またお腹の具合が悪くなって…を繰り返していました

でも、これを作って飲むようになってから、落ち着いてきているんですよ

まだ上記のようなことはありますが、以前のような事はないんです

自分の気の持ちようだとしても、ちょっと嬉しいので

しばらく続けてみようと思っています

手間もあまり掛からないですからね(^◇^)

20150721214945090.jpg

色々なジュースに酵母を入れて、飲んでみて

わたしの好みに一番合っていたのが、グレープフルーツジュースに入れたもの

炭酸水の空ペットボトルに酵母液を入れて、ジュースを注ぎこんで

数時間ほど室内においてから、冷蔵庫にしまってます

それを朝夕食の後に飲んでいるんですよぉ

酵母液:ジュースは、1:5くらいの割合で,,最初入れていますね

後は、夕方の分を飲んだ後、グレープフルーツジュースを補充して

どんどん補充していけば、その都度酵母が活動してくれるの

だから最初酵母液をつかうと、しばらくいりません

シュワシュワの口当たりが、とても良い感じですよ

といっても、これは酵母が働いているシュワシュワなので

炭酸のようなゲフッって感じにはなりませんね

夏はいつも胃腸が弱って、辛い季節でしたけど

今年は、胃のピロリ菌除去もしたし

今のところ、夏バテの気配はありません

この調子で、暑い時期を乗り切りたいですよね



宜しければ拍手をお願いします♪

20150616061556e96.jpg

古臭い、どっしりとした圧力鍋

わたしの嫁いり道具のひとつです

色々な料理の下準備に、無くてはならない鍋なんですよねぇ(^◇^)

20150615211146f98.jpg

長女の大好物の、手羽元と大根の煮込みの下準備も

これが無くては、時間もガス代もかかっちゃいます

そうそう、こういうものを煮る時に

野菜くずも入れちゃって、煮てるんですよね

こうすると下煮した時の汁が、良いスープになるの♪

20150616185226302.jpg

この前焼き豚を作った時も、しっかりとくず野菜と一緒♪

肉の臭みも取れるし、出た灰汁も取ってくれるの

20150615211201552.jpg

ほら、にごりもなく透き通ったスープ

ザルでこすと、ホントに澄んだキレイなスープでしょう?

貧乏症って言われちゃいそうですけどね(^◇^)

シチューや煮物やカレーなどには、水の代わりに使うと

味にコクが出るし、いい感じなんですよ

お肉屋さんで鳥ガラを買ってきて、スープを作る事もありますけど

あとの鳥ガラを処分するのも面倒なの(;一_一)

なのでこの頃は、こっちの方法でとったスープになっちゃってます

これなら一石二鳥なので、捨てるのは役目を終えた野菜くずだけ

『ベジブロス』じゃあないけれど

野菜くずは、確かに良い仕事をしてくれてますね






宜しければ拍手をお願いします♪