ついにスギ花粉が、本格的な飛散となってきました

朝と午後の、次女のカート散歩中に

クシャミが止まらなくなってきたりしています

メガネにマスクと帽子と、完全防備しているのに

小癪なヤツです、スギ花粉

上着のポケットには、お鼻にやさしいティッシュを潜ませないと

もう外には、出れませんねぇ…(-_-;)

そうなると、どうしてもお菓子を焼く回数も増えて

先週も焼いてしまいましたよ、コレ

一見、リンゴのタルトかと思いますけど

実は、桃のタルトなんですよぉ(^o^)/

201802201355490d9.jpg

夏に黄桃をいただいて、試しに作ったシロップ漬け

冷蔵庫から発掘しました

冬になったら、お菓子に利用しようと思って作ったのに

もう、暦は春…

まだ寒いから、ぎりぎりセーフとしましょうか?

これは、ご近所さんにそのままお届けしたの

回覧板を届けに行ったら

お嬢さんがお子さんを連れて、帰省してらっしゃっていたので

早速焼きました(*^_^*)

花粉症でボーっとした頭も、シャキッとするし

気分転換になりました♪





宜しければ拍手をお願いします♪

20180207063131b85.jpg

節分も立春も、過ぎましたねぇ

…となると、待っているのはバレンタイン

なので、ではないのですけど

チョコケーキを焼きました(^◇^)

毎年、花粉症の始まる時期になると

不思議に、無性にチョコが食べたくなるんですよね

ホントに不思議???

今回のチョコケーキも、焼きたくてたまらなくなって…

つい焼いちゃったんですよぉ

201802070630185bb.jpg

どっしりとしたチョコケーキですけど

実は、卵もバターも生クリームなどの乳製品も、使ってないの

サラダ油と酢と水をを混ぜて

それに、小麦粉と砂糖とココアとBPを混ぜたものを入れて、混ぜて

砕いた板チョコを入れて、焼いただけ

レシピは、以前図書館で借りてきた本に書いてあったものを、アレンジ

借りて書き写したのも、何年も前なので

どんな人の本だったかも、覚えてないんですよ

ただ卵や乳製品を使っていないレシピって、珍しいなと思って

書き写したんですよね

しっかりチョコケーキなのに、くどくなくって

アレルギーっぽい人へのお土産にも、喜ばれてるの

作り方も、書いておきますねぇ


<材  料>
・サラダ油      65g
・酢(家にあるもの) 15g
・冷水       200g
・薄力粉150g
・グラニュー糖150g
・純ココア20g
・ベーキングパウダー4g
・塩ひとつまみ
・板チョコ2枚

*薄力粉・砂糖・ココア・BP・塩全て合わせて振るっておく
*板チョコは細かめに砕いておく

①サラダ油と酢を混ぜて白く攪拌し、水を入れてよく混ぜる
②①に振るった粉類を入れて、ゴムベラで混ぜる
③チョコの4分の3を生地に入れ、型に流し込む
④残りのチョコを上に散らす

*170℃で60分焼いています

今回は丸い型で焼きましたが、普段はパウンドケーキ型で50分で焼いてます

小さめのパウンドケーキ型2個だと、途中で場所の入れ替えをしながら

焼き時間を調整してくださいね(*^_^*)





宜しければ拍手をお願いします♪

20180128154022278.jpg

毎日、ホントに寒いです

そろそろ…花粉も飛び始めてきているし…

次女の散歩と最低限の買い物以外は、おこもり生活ですよぉ

でも週末にスーパーに行ったら、良いもの買ったので

久しぶりに、スフレタイプのチーズケーキも焼きました(^◇^)

20180128154009b8c.jpg

賞味期限1月31日のケーキスポンジが、捨て値で売っていれば

買うしかないですよね♪

スポンジが4号サイズだったので、型は5号

スポンジの上には、リンゴバターを置いて

その上から、チーズケーキの生地を流し入れて焼いてます

リンゴバターの水分と油分を程よくスポンジが吸って

賞味期限ギリギリのスポンジが、しっとりしますよぉ(*´ω`*)

20180128154034955.jpg

切り分けると、こんな感じ

お安いバニラアイスと、自家製ベリーソースを添えて

インスタ映えモードです💛

2個焼いたので、1個はご近所さんに持って行きました

久しぶりのスフレタイプのチーズケーキ

ふわっとした口当たりが良いですよね


*材料*
・クリームチーズ 100g
・水切りヨーグルト100g
・生クリーム    200g
・全卵        2個
・薄力粉      大サジ3
・上白糖      大サジ6

これを全部ミキサーに入れて、攪拌するだけです(*^_^*)

あとは型に入れて、170℃で60分
(途中で上部にアルミホイルを乗せてます)



宜しければ拍手をお願いします♪

20180123212944ecf.jpg

以前アップした、リンゴのタルト等

この頃、よくリンゴのお菓子を焼いていました

実は、リンゴがゴロゴロしていたんですよねぇ我が家

お歳暮でリンゴ1箱を頂き、ご近所からも色々な所から10個ほど頂き

でも夫も実家の父も、リンゴはキライ…

わたし一人では、なかなか消化しきれなくって

リンゴ消化のために、せっせと焼いていたんですよぉ

でも、12月の初旬にいただいたリンゴたち

そろそろ、ちょっとシナッとなってきたみたい

なので、もったいないから全部加工しちゃいましたよぉ

タルトやパイなどにすぐに使えるように、煮リンゴたちを作り

その皮や種を使って、リンゴシロップを作って

これで残りは6個になりました

20180123212909de9.jpg

あとは、リンゴバターにしちゃったの(^◇^)

こちらは荒く刻んだリンゴで作ったもの

歯ごたえを残してあるので、食感が楽しいです

201801232128452a1.jpg

こちらはみじん切りにしたリンゴで作ってますよぉ

煮るのもしっかりと煮たので、口当たりなめらかです(*´ω`*)

合計17個の残りリンゴたちの、加工が終わりました

あとは、冷蔵庫のどこに置くかですよね

さあ、冷蔵庫の中の整理といきましょう!!!




宜しければ拍手をお願いします♪

20180119194437e33.jpg

体重が、なんとか許容範囲となったので

焼きましたよぉ、今年初お菓子♪

冷蔵庫にあった、市販のパイ生地1枚

何かで使いきらないと、と思っていたの

作り置きのアーモンドクリームもあるし

土台は、市販のタルト台を使えば良いし

…で、なんちゃってガレット・デ・ロアの完成でぇす♪

金色折り紙で作った王冠を乗せれば

何とかガレット・デ・ロアに見えますよね(^◇^)

明日友人宅を訪問するので、その手土産にしようと思っています

201801191944530f2.jpg

でも、実はあまり成功とは言えないんですよ

ほら、王冠を取るとこんな感じ…

本当は表面に綺麗な模様が出るの

でも模様が薄いので、写真に撮るとよくわかりません

う~ん、インスタ映えはしませんねぇ(-_-;)

インスタ映えチャレンジ、失敗です!

パイ生地に模様をナイフでつけてから、焼くんだけど

パイ生地を切りすぎて中身が出てきちゃうのが、怖くって

どうしても思い切ってやれないの

来年こそ、思い切って頑張ろうと思います

『女は度胸』ですよね(^◇^)


※本来の言葉は『男は度胸、女は愛嬌』ですよ💛





宜しければ拍手をお願いします♪