20171119145639910.jpg

11月も半ばになると、農協の直売所やスーパーで売られる花も

菊の花一辺倒ではなくなってきて

バラの花もお手頃価格

このバラは、なんとこれで180円

近くのスーパーの花売り場で、ゲットですよぉ(^◇^)

この近くはバラの栽培農家も多いので

時々、ビックリするお値段で売っているの

産地ならではのお値段ですよねぇ💛

20171120061855f18.jpg

バラを活ける時は、いつもこんな風

トゲと下の方の葉っぱを取ったら、水の中で茎を切り

切り口が真っ黒になるまで焼いたら、花瓶に挿します

花瓶の水には、カビキラーをワンプッシュして、氷を何個か入れてるの

このお水の方法は、お仏壇やお墓のお花にもやってます

花の持ちが、特に夏場は全然違いますよ(^^)/

☝は活けてから3日目なの

蕾の時は、よくわからなかったけど

赤いバラはカップ咲き、ピンクのバラはクォーター咲きですよぉ(*´ω`*)

花が咲いてきて、ぐっと豪華な感じになってます

寒い季節のバラの花は

部屋の中が、ぱっと明るくなりますね


宜しければ拍手をお願いします♪

3連休は、いつものように長女が帰ってきて

昨日、また東京に戻っていきました

次女は、長女が家を出る1時間前から、鳴いてましたよぉ

スンスン鼻を鳴らしながら、高い切なそうな声で鳴くの

長女を送って帰ってきたら、涙の筋が黒く出来ちゃっていて…

『今度はお正月に帰ってくるからね』

と言いながら、次女の顔を拭きました(;一_一)

201711041353239b1.jpg

連休が終ったら、冬の準備ですよねぇ

嬉しい事に、乾燥した晴れのお天気♪

家じゅうのカーテンを、洗濯しちゃいましたぁ(^o^)/

20171104135337157.jpg

先に、レースのカーテンから洗うんですよ

ダブル脱水してよく水気を取ったら、そのままカーテンをセット

吊るしたまま乾かすと、すぐに乾いちゃうの(^◇^)

レースのカーテンが乾く頃、普通のカーテンの洗濯が終わり

それもそのまま吊るして、乾かします

朝から、洗濯機もフル回転ですよぉ

201711041353505c0.jpg

最後のカーテンを吊るし終わったら、今度はお買い物

お墓と仏壇のお花を買ってきました

お仏壇のお花を替えたら、お墓のお花を替えて

気が付いたら、次女の午後の散歩時間をちょっと過ぎてました

明日は、芝刈りと窓掃除をしましょうか?

寒くならないうちに、ちょこちょこやっておくと

12月は、ちょっとだけ余裕が出来ますね(*^_^*)






宜しければ拍手をお願いします♪

昨日は、年に一回やっているドックの日

婦人科の検査も、全てやってもらっています

仕事をしていれば、会社の健診等もありますが

主婦だと、自分で気を付けるしかないですものね

自分への投資として、仕事をやめてからやっているの

問診票等の書類と、婦人科の検査のためのタオル

髪をまとめるシュシュと、血液採取の時のためのカイロ

『よし、忘れ物はなし!』と、気合を入れて出かけましたよぉ

20171017124705b48.jpg

次女はオムツをして、厚手のトイレシートの上

『行ってくるからね。終ったらすぐに帰ってくるからね。』

と声を掛けて頭をなでて、お留守番

普段は、離れていても2時間くらいにしているのだけれど

検査をする場所は、車の往復だけで2時間の場所

それに色々な検査をする時間がプラスされるので

正直、次女の事が一番不安だったの

でも、良い子でお留守番していてくれましたよ♪

帰ってきてすぐに、次女の様子を見に行きましたけど

のんきにお昼寝していて、ホッとしました(*´ω`*)

トイレの方も、心配していたことは何も起こっていなくて

夫に『お前は心配しすぎだ!』って、笑われちゃいましたねぇ

201710171247208e2.jpg

検査の方は、体重が去年よりプラス500g…

でも、1週間前にビュッフェレストランで食べまくり

ついでに回転寿司も行っちゃいましたから

許容範囲ですよねぇ(^-^;

それよりも、今回の鬼門は血液採取!!!

あらかじめカイロで腕を温めておいて

右腕2箇所と左腕2箇所で、血液採取を試みるも

…惨敗…

看護婦さん3人変わってダメで、最終的にお医者様が来て

『こりゃ無理だ』…と、手の甲での採取となりました

血管が細くて奥の方にあるので、毎回こうなんですよ

注射器挿して、血管を探すのがまた痛いの(/ω\)

『バリウムを飲むのも婦人科の検査も辛いけど、一番辛いのが血液採取』

と言うと、皆が笑うんですけど…

相当時間も掛かって、他の検査の人にも迷惑かかるので

肉体的にも精神的にも、やっぱり1番…かな?

でも、今年の検査もこれで終わり

やっと、思いっきりお菓子が作れますねぇ(^◇^)

えっ、500gプラスはどうするの?

だって、1年の猶予期間があるじゃないですか💛




宜しければ拍手をお願いします♪

201709181511322d5.jpg

台風一過です

我が家の方は、雨はさほどではなかったんですけど

風がひどくって、庭に大きな爪痕が残りました

庭の木が、根元から倒れちゃったんですよぉ

高さも5メートル位あって、良い木陰を作ってくれていたんですけど

台風の強風に耐えられず…

20170918151106757.jpg


我が家の庭は、台風の時は風の通り道になるの

今までも、工事の人がアンカーで留めなかった物置が中身入りで飛ばされたり

虫が入って弱った木が2本、根元から折れて倒れているけど

まさか、元気に葉を茂らせたこの木まで倒れるとは…

でも根っこ部分は、きっと弱くなっていたんでしょうね

愛着がある木だったので、可哀想で残念です

20170918151043990.jpg

庭の芝部分にちょうど倒れたの

なので、他の被害がなかったのが幸いなのでしょう

夫が朝からジェイソンの武器を駆使して、木は小さくカット

明日、わたしが燃えるゴミと堆肥用に分けて、処分です

長く日陰を作ってくれた木に感謝して、分けないといけませんね

皆さんは、台風の被害は出ていませんか?


宜しければ拍手をお願いします♪

201709070831541e7.jpg

先回の記事に書いた、義父母の家の片付け

何とか終わったのは、良いけれど…

実は、我が家の和室二間に、色々運び込みました

あの家にあった色々の品たちの多くは、処分という方法となり

箱入りの贈答品類は、リサイクルショップ行き

でも思い入れがあったり、これからも使って行きたい品や

どうしても、処分することもリサイクルショップで売りたくもない品って

ありますよねぇ…

家一軒分のそんな品が、我が家の和室二間に大集合(-_-;)

20170907083206595.jpg

さて、持ち帰ったは良いけれど…

これをどうやって、我が家に置いていこう?

考えただけで、頭が痛くなりそうでした…が

とにかく、我が家のいらない物を処分して

持ってきたものも淘汰していくしか、方法はないですよね

なので、家の中の片付けを開始(-ω-)/

最初は、桐のタンス二棹の置き場所を決めて

その場所から、片付け始めましたよぉ(^◇^)

もう…出るの、いらないものが…

服類も、この際だからプチ断捨離

くたびれた服や流行遅れの服、似合わないけど捨てられなかった服

リサイクルショップに持って行っても、一山いくらの値段ですけど

タンスの肥やしよりは良いですものね

20170907083141504.jpg

義父母の家から持ってきたものは、こんなものが多いんですよ(*^_^*)

よく使いこまれた、南部鉄のすき焼き鍋

義母がしっかりと油をなじませて、何十年も現役でした

贈答品の華やかな食器類などは、我が家にはいらないけれど

こうやって使いこまれた品々は、これからも使って行きたいって思うんです





宜しければ拍手をお願いします♪